OEM・ODM戦略

希望に満ちた4日間

こんにちは、寺田です。

有料会員向けに広州OEMツアーを開催いたしました!

 

広州ということで、縫製関係の商品が中心でしたが、

10名ともしっかり商品を練れてよかったです。

今回のツアーを募集開始したところ、

5分で満員御礼となりまして、

かなり意気込みがある方が集まった感じです。

 

平日開催なのに、会社を休んで参加された

サラリーマンの方もいましたね。

 

いやー、気合が違いますね!

 

OEMツアーというのは、現地に行って

商品を考えるのではなく、事前にどういう商品を

作るのかツアー開催までに決めなければいけません。

 

商品リサーチ

 

ライバル分析

 

差別化検討

 

仕様書作成

 

サンプル作成依頼

 

サンプル確認

 

OEM担当者と打ち合わせ

 

量産開始

 

流れとしてはこんな感じで、

どんだけ遅くてもツアー当日までに仕様書を

作成しておく感じです。

出来れば、サンプルまでが完成してる状態で

ツアーの中で担当者と打ち合わせできるのがベスト。

 

今回、僕も5商品を作りに行きました。

強力なスタッフが入社したので一段と販売が

加速していきそうです。

スタッフも連れて行きましたが、

非常にいい経験ができたようで、

顔を見ないでOEM商品を作ることはできますが、

やはり実際にどんな方が担当してもらえるのか、

ここの信頼関係ってかなり重要です。

担当者が男性だと思っていたら、

実は女性だったとかw

OEMODMに比べると、

サンプルから商品を作るのでどうしても時間が掛かります。

 

ここのスピードを上げるには、

しっかり担当者と打ち合わせしてそこで認識の

ズレがないようにすることが大事なわけです。

逆にそこさえ出来れば、あとはしっかり

やってもらえるので安心して任せれます。

 

ツアーに参加された方々も、

1ヶ月ちょっとの期間でよく商品決定まで

こぎつけたと思います。

本来はもう少し期間の余裕をもたせてツアーをやるのですが

諸事情で期間があまりありませんでした。

 

普段からOEMの考え方やリサーチの仕方などを

お伝えしていますが、

「知っている」と「できる」という

差を感じたんじゃないかと。

 

かなり脳みそに汗をかいたと思います。

 

それでいいんです。

 

今回のツアーがないと逆にOEMにこれだけ

本気になれなかったんじゃないかと思います。

 

今回のツアーに参加された主婦の方がいまして、

実際に打ち合わせ時点でサンプルまで完成していました。

 

かなりクオリティが高くて、

感動して泣きそうだったみたいです。

 

それぐらい気合い入れてやってきたって事ですし、

本当の意味でプライベートブランド販売の楽しさを

知ったのだと思います。

 

でも、まだこれで終わりではなく、

販売していい商品をお客様に届けてその対価として

利益を得るという事まで経験して成功です。

 

根本的に、

「いいモノを販売する」

という事が重要です。

 

ここを忘れてはいけません。

 

お客様ありきで、販売者都合で商品を出すと

だいたいが失敗するかすぐに売れなくなります。

 

逆にそれができない転売ビジネスというのは、

衰退しかありません。

誰もができるということはそれだけライバルも多い。

 

多いということは、競争が激しいわけで

常に価格競争に追われてラットレースを繰り返す。

 

そんなやり方というのは旧世代のネット物販です。

 

これからのネット物販の時代は、

お客様のニーズに応えれる商品を自分が生み出すという

スタイルです。

それがプライベートブランド販売です。

 

自分しか仕入れができない、自分しか販売できない

商品を販売する。

 

右から左へ横流しするビジネスは終わりです。

とまあ、一般社会では当たり前のことなんですけどね。

なぜかネットビジネスはそこの考え方が遅れてます。

 

わずか5分で埋まってしまったということは、

募集開始時刻にかなりパソコンの前に張り付いていた

ということですが、そういった行動の一つ一つが

結果に繋がります。

 

今回のツアーに参加して、すべての経験が

血肉となるでしょう。

 

手前味噌ですが、

なので僕と顔合わせる回数が多い人は稼げます。

 

セミナーもそうですし、勉強会、懇親会、

各種イベント、サバゲーも。

 

なので、僕が今開催してるセミナーも

参加した方が確実に結果が出ます。

 

そんなもんです。

 

すぐに目の前に結果として現れにくいので

気づきにくいですが、確実に人生が変えれます。

逆を返せば、

今まで自分の考え方でやってきたから、

今の現状なわけです。

現状を変えたければ、素直に言われたことを

取り入れてやっていくだけでいい。

意外とシンプルですね。

まずはこちらのセミナーに参加してみて下さい。

 

そして、当日までに僕の動画をご覧いただくと当日の内容が腑に落ちます。

お待ちしてますね!

PS

今回の広州OEMツアーで、アパレル市場や

カバン市場に行ってきましたので、

この市場をどう活用すればいいかを現地レポート

という感じでまとめてみました。

また動画でアップしますのでお楽しみに!

PPS

ツアーに参加された皆様へ

やれば必ず結果は生まれます。

僕のノウハウやインフラの武器があります。

何より、共に励ましあえる仲間がいます。

今回の商品しっかりやり遂げて結果で返して下さい!

言い訳ナッシング!あとはやるだけ。

URL
TBURL

コメントを残す

*

Facebookでコメントする

Return Top