OEM・ODM戦略

世間的にも認められて、父親として尊敬されるビジネス

世間的にも認められて、父親として尊敬されるビジネス

こんにちは、寺田です。

僕のところには、

せどりやフリマアプリの転売をやっていて、

そこに危機感を感じてやってくる方が多いです。

僕自身もせどりからスタートしましたし、

フリマアプリの転売や輸出、輸入、

様々な「転売」を経験しました。

ですが、僕も今あなたが感じていた危機感と

同じような気持ちをかかえていて、

転売をずっと繰り返してきました。

だから、あなたが今感じている

その危機感は正しいです。

これまでの動画やメルマガで

「遅かれ早かれジリ貧になる」

という話をしてきましたが、

それ以外にも実は日本人ならではの危機感って

薄々感じていると思うんですよね。

その危機感の正体は、

「世間体」と「家族」です。

例えば、

友達から今の仕事を聞かれて、

「せどり」とか「転売」って

答えられないですよね。

それより、

「貿易関係、だったり、

ブランドオーナー」です。

と言える方がカッコいいと思います。

これは世間体を大切にする日本人の1つの

心だと思うんです。

また、

せどりや単純転売では

絶対に銀行は融資してくれませんが、

中国輸入OEM/ODMだと地銀や信金であれば、

融資が通ります。

物販は世間的にあきらかに認められている

ビジネスなんです。

転売=悪いイメージ+世間的に認められない

←→物販+世間的に認められている

どちらのビジネスが最終的にしたいですか?

答えは言わずもがなですね。

さらに、

もし、あなたに息子さん、

娘さんがいらっしゃるならば、

転売をやってicosを買い占めているお父さんと

プライベートブランドを持ち物販をやっているお父さんなら

どちらが尊敬される父親でしょうか?

僕ならプライベートブランド販売を

やっている父親を尊敬します。

「息子さんに割引券をそこらじゅうから

集めてきて、店に並んで稼ぐんだよ!」

と教える父親が尊敬されますかね?

そうじゃないはずです。

あなたは世間からも家族からも認めらる仕事で

志を持って仕事がしたいと思っているはずです。

つまり、「世間体」そして、「家族」

を大切にしたい日本人の心のあるあなただからこそ、

みんなから認められ、尊敬されるビジネスへ進むべきなんです。

ですが、

今まで失敗をした経験があって

もしかしたら家族内での威厳を失いかけている方も

いるかもしれません。

例えば仮想通貨、I COFXなどの

副業で失敗したことがあるかもしれません。

そうなると「尊敬」や「世間体」どころ

ではないんじゃないか?なんて自暴自棄になってしまう

かもしれません。

でも、落ち込む必要なんてないです。

今度は、そんな副業の中でも、

モノがちゃんとあって、

「堅実」な物販のジャンル、

しかも最も勢いのあるプライベートブランド販売で

あなたが成功できたらどうでしょうか?

あなたはその失敗を取り戻し、

あなたの叶えたかった脱サラや、

無理だと思っていた家族旅行

住宅ローンの返済

が現実となったらどうでしょうか?

過去の失敗は関係ありません。

これからあなたは世間から認められて、

家族からも尊敬されるビジネスで、

成功するチャンスが目の前にあるわけです。

そのためにも、今回はあなたに

「転売」をやっていて、

そこからプライベートブランド販売、

つまり、中国輸入OEM/ODM

シフトしていくヒントを動画にてお伝えします。

今すぐ動画を視聴する

 

PS

LINE@ではあなたの学習・実践を

サポートさせていただくための無料LINEサポートを

提供しています。

https://line.me/R/ti/p/%40goe1456a

週に3回、中国輸入商品を扱う稼げている

セラーの商品リサーチ情報を紹介していきますので、

実践を加速させたい方は必ず登録してくださいね!

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top