中国輸入

これから日本で流行る商品はココに行けばわかる。

こんにちは、寺田です。

今回は僕が提供している継承プログラムの

会員さん向けにOEMツアーで深センに行ってきました。

中国に行くと毎回思うのが、
「電子マネー、超便利!」と。

Wechat pay とか Alipayとかの普及がすごくて
どこに行ってもこれで決済が出来ちゃいます。

タクシーなんかもこれで手配できるようです。
(僕は呼んだことありません)

みんなで食事に行っても、
代表者が一括で払って、
割り勘した分は、代表者にWe chatで送金するだけ。
ここに手数料が発生しない。

これがすごいわけですよねー。
中国は特にスーパーコピー文化なので
なんでもコピー出来ちゃいますし、
むしろ、そこから勝手にオリジナルコピーまで
作ってしまいますw

というのもあって、
偽札がすごいわけですよ。
空港で両替した新札だと、店員さんが毎回
蛍光灯にかざし本物かどうかを確かめる光景をよく目にします。

そりゃ、電子マネーの普及率も上がるよね!
って話ですよね。
非常に合理的な国なので合理的で便利なものの
普及するスピード感はえげつないです。
日本もようやく、本格的にLINE Payが普及するかも?
みたいなニュースも出ていますが、
どうなんでしょうねーw

日本は合理性だけで動くような国ではないですからねー

良くも悪くも「空気を読む」という文化があります。
「思いやり」や「おもてなし」などもそうですが、
人との付き合いなどから合理性よりもそちらを選んだりします。

僕としては早く拡がってくれたらめちゃくちゃ
便利で財布を持たなくて済むので早く普及してほしいなと
期待しております。

ちなみに、香港も日本と同じく普及率が悪いです。
「オクトパス」という「Suica」みたいな電子マネーは
ありますが、Wechat payみたいなのは全然ですね。

さてさて、
そういえば、深センで華強北に行ってきまして、
電子市場で動画を撮ってきたのですが、
前回行ったのが昨年の5月ごろでその時は、
ハンドスピナーだらけでしたがさすがに今回は変わってましたね。
深センは電子機器のスピード感が非常に早く、
そこに行くと最新のこれから流行る商品がよくわかります。

今回も非常に面白かったですが、
一番多かったのが、Qi(チー)搭載の
ワイヤレスチャージャーが多かったですね。
(Iphoneとかをワイヤレスで充電する機器)

すでにAmazonでもめちゃ売れていますが、
世間的な普及としてはまだまだの印象なので
これからどんどん目にする機会が増えるでしょうね。

他にも、
「絶対にこれ来るやん!!!」

っていう商品もたくさんあって、
会員さんと盛り上がってましたねー
あの市場は男性ならずっとテンション上がってると思います。

それぐらい男ゴコロをくすぐられる市場なので
深センに行く機会があれば是非行ってください。

市場なのに、何気に1個から買えたりするので
お土産や自分用に購入できるので楽しいです!

PS

深センのマクドに新メニューが登場。
朝マックに「おかゆ」ww
しかも上にナゲットをみじん切りしたみたいなのがw

さらに昼マックに、、、
「ポテトのかたまり」が登場!!ww
ポテトが格子状に連結しており、
ブラックペッパーが効いてます。

おかゆの食レポをしたかったのですが、
昼だったのでできず。。
かたまりの方は購入できたので、
またYoutubeにアップするので見てみてくださいー

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top