インターネットビジネス

最近こんな出来事がありました。

最近こんな出来事がありました。

こんにちは、寺田です。

最近こんな出来事がありました。

僕は、個別コンサルティングの方に対して、
リサーチ段階での個別の商品に対する
ディレクションだったり、

販売戦略に関するアドバイスを
させていただいていますが、

先日通話させていただいたコンサル生の方との
セッションをさせていただいていて、
なんだか腑に落ちない印象だったんです。

ですので、詳しく聞いてみると、
これまでせどりを中心に取り組まれており、
中国輸入の経験が全く無いということで、

中国輸入で使う用語をそもそも知らなかったから
聞き返すわけにも行かず、思わず、

「わかりました」

といってしまったみたいなんですね。

確かに、僕は、転売からスタートして7年経つので
当たり前のように使っている用語があったりしますが、

初心者さんにとっては、

「んんんっ?カート価格ってなんのこと?」

みたいに思ってしまう部分で
意外とたくさんあるんじゃないでしょうか?

LINEでのご質問やセミナーなど、
多くのご質問をいただく中でも感じるのですが、

物販に関する共通語って意外と大事だったりします。

あなたの普段勤めている
(あるいは、過去に勤めていた)会社でも
会社内での共通語ってあるじゃないですか。

でも、その共通語を新入社員や
新しく入ったバイトさんの前でその言葉を使うと、

「???」

という顔をされた経験って
あなたにもあると思うんです。

物販でもそれと同じですよね。

はじめは、用語もよくわからないと
理解が進みにくいから、進み具合も遅くなってしまいます。

逆に、こうした共通語(用語)がわかってくれば、
あとはすっと理解できて、実践まで進み、
さくっと稼げるようになります。

だからこそ、

今回は、初心者さんのために、
Amazon販売や中国輸入でよく使う用語を
動画でまとめて解説しました。

▼【初心者必見!】Amazonと中国輸入用語集▼

もしあなたが初心者ならば、
必ずこれからのビジネスで役に立つ内容ですし、
学ぶスピードが確実に変わりますので
必ず視聴してください。

URL
TBURL

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Facebookでコメントする

Return Top