インターネットビジネス

なんの変哲もない星野日記

なんの変哲もない星野日記

こんにちは、寺田です。

2週間に1回中国に行くというのを3回も

繰り返すという7月のこの1ヶ月が、

むちゃくちゃハードでした。。

その前後にやらなければいけないタスクもあり

久しぶりに身体が尽き果てかけてましたので、

月末に奥さんと2人で箱根の星野リゾートに行ってきました。

箱根は今年の2月ぶりということで

2回目なわけですが、

今回は727日にオープンしたばっかりの

「星野リゾート 界  仙石原」

土日なら確実に激混みだと思いますが、

この平日に行けるというのが贅沢だなといつも思います。

ここのテーマは「アート」ということで

全部で12部屋あるのですが、

12人のアーティストがいて、

部屋によってそれぞれ置いてる作品が違います。

何もかもがアーティスティック。

部屋からは箱根の山が一望出来て、

露天風呂付きなので温泉に入りながらの景色は格別ですねー

台風が来てたので一時はどうなるかと思いきや

奇跡的に快晴で絶景でしたよ!

完全に休みの日は仕事はしないようにしてるのですが、

癖でチャットワークとかパソコンは見ちゃいますねw

逆にパソコンさえあればどこでも仕事ができるって

改めてすごいことだなーと思います。

 

箱根にいても仕事できますからね!

美味しい夕食もいただいて、

余韻に浸っていたらもう次の朝ですよ。

楽しい時間は一瞬ですねー

ホスピタリティ満載の星野リゾートは

リピートしたくなりますね。

 

全国の星野リゾートを制覇してみようかと思っていますw

そういえば、僕の会社の近所にある

新今宮に星野リゾートができるんですよねー

大阪人からすると衝撃も衝撃。

「あのあいりん地区に星野かー。」

一見、毛嫌いされがちな地域ではありますが、

観光の目線で行くと非常に条件が揃っていて

最近なんかでは外国人観光客もすごく多いですからね。

あの新今宮が生まれ変わるのを

楽しみにしてる一人ですw

翌日はポーラ美術館に行ってきまして、

たまたま「ルドン展」というのがやってまして、

絵画を楽しんできました。

 

今まで絵画って特に興味もなかったんですが、

絵を見てると何か感じるものがあって

何か自分のビジネスに通づるところがあるんじゃないかと

勝手に思い込んで行きましたが、

今のところ、何もないですねww

ただ、ルドンの作品は

ファンタジーな絵が結構あって、

「想像だけでよくここまで描けるなー」

と思って見てましたね。

何となく、絵画っていいかも。って

思えた部分があったので色々行ってみたいなと。

その時代の背景と画家のその時の心情が

見えると絵の見方も変わって面白い。

一見同じものでも、

情報が違えば違うものに見えるし、

自分が想ったことも、考えることも違ってくる。

みんながリサーチしてる商品。

全然利益が出ると戦う人もいれば、

どう考えても利益なんか出るわけないと

諦める人がいます。

予算、戦略、思考が違えば

見え方が変わってくるわけで当然人によって

リサーチの仕方が違うし、違って当然。

ただし、土台となるノウハウがあっての話であります。

それがなければ、ただの「我流」。

我流で成功するほどプライベートブランドは

甘くないわけで、現に出した商品が売れないと

嘆くセラーもたっくさんいます。

我流は遠回りでしかないですからね。

ということで話が逸れてしまいましたが、

わけもわからず買い漁った絵画のポストカードを部屋に飾ってみたいと思いますw

次は竹富島か八ヶ岳の星野リゾートに行ってみたいなー

PS

8月2日より募集させていただいているAmazonOEM独占販売セミナーの

参加者特典としてTERADAリサーチPROを無料特典として提供しております。

▼今すぐセミナーに参加する▼

 

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top