Amazon販売

Amazon出品アカウントの設定と登録方法

今回のこの動画では、Amazon出品アカウントの設定と登録方法について解説します。初心者の方にとってはまだ、Amazonで購入するためのアカウントは持っているかもしれませんが、販売するためのアカウントは持っていない方も多いのではないでしょうか?

ですので、この動画を参考にAmazon出品アカウントの設定と登録方法について解説します。

Amazon出品アカウントを作成する前に準備するもの
  • クレジットカード
  • 銀行口座
  • 電話番号
  • PCメールアドレス
  • Amazonアカウント

上記の5つが必要です。上記の情報は登録後に変更は可能です。

Amazon購入アカウントの作成

もしあなたがまだAmazonの購入アカウントを持っていない場合、出品アカウントを作成するためにはまず購入アカウントの作成が必要です。すでに、購入アカウントを持っているのであれば、このアカウントを利用されても問題ありません。

こちらからAmazonのページにアクセスし、「アカウント&リスト」をクリックしてください。

続いて、Amazonの新しいお客様ですか?という欄の「Amazonアカウントを作成」という項目をクリックしてください。

以上で、購入アカウントの作成が完了しました。

続いて、

Amazon出品アカウントの作成

 

出品アカウントの形態大口出品と小口出品

大口出品の特徴
  • 手数料が月額4980円
  • 成約手数料が無料
  • 販売カテゴリに制限がない(一部を除く)
  • 配送料金やお届け日数の指定可能

一方で、

小口出品の特徴
  • 月額登録料は無料
  • 成約手数料は1点につき100円かかる
  • 販売カテゴリーに制限あり
  • 新規出品ができない
  • 配送料金やお届け日指定不可など

ですが、数多くの商品を新規の商品ページを作成して販売する場合は、OEM/ODMになります。

出品登録までの流れ

出品者情報の入力

店舗名:好きな名前でOKです。

住所:自宅/営業所の住所を入力してください。

携帯電話番号を入力して電話認証をしてください。電話番号認証はSMSで送信される

続いて、クレジットカード情報の入力をします。

商品情報の入力について

 

以上で出品アカウントの登録は以上です。

セラーセントラルへのログイン

まずセラーセントラルの画面に入るための方法をお伝えします。Googleで「セラーセントラル」と検索すれば出てくると思いますが、

Amazonのトップページから入る方法もございます。

売上の入金先の口座を登録

最後に売上金の入金先の口座を登録します。

支店コード銀行コードがわからない場合はこちらで確認してください。

 

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top