Amazon販売

どこにいても稼げる。竹富島でも。

どこにいても稼げる。竹富島でも。

こんにちは、寺田です。

クリスマスも過ぎ一気に年末モードって感じですね。

 

三が日が終わって新年モードが終わったら、

次はバレンタインモードって感じで、

こうしてみると、日本は本当に

異文化のイベントを取り込むのが多いなと思います。

 

こういうイベントが多いと、

商品も売れやすくなるので商売人にとってはいいことです。

 

僕たち、プライベートブランド販売をしてる人たちも

商売人であって、こういうイベント情報を集めておくこともリサーチになりますし、

常に新しい情報を掴んでいくことは重要ですね。

 

逆に、自分の商品をブームにさせることが出来たりもするので、

かなり『幅広い販促戦略が組める』のもまた一つ、

プライベートブランド販売のメリット・魅力だと思います。

 

もう一つ、僕が感じてる大きなメリット・魅力として感じてるのが、

自分がどこにいても稼げる』という点。

実は今週、「竹富島」に遊びに来ております。

 

竹富島は石垣島からフェリーで15分ほどの小さな島で

自然保護地区に認定されている沖縄の伝統を引き継いだところです。

こんな感じです。

 

めちゃのどかですねーw

ここには、「星のや竹富島」がありまして、

2018年最後の旅行と夫婦二人での旅行はこれが最後かなということで

前から行きたかったので行ってきました。

冬は雨季で、春みたいに今は暖かいんですが、

雨が多い多い。。

1日目はずっと、雨。

沖縄には晴れの日しか行ったことなかったので感じませんでしたが、

雨の沖縄は全然楽しめないw

何も観光できないということで、ずっと部屋にいましたね。。

星のやにはテレビがないので、

ひたすらボーっとしてました。

いつもパソコンやスマホで仕事してるけど、

こんな時ぐらいデジタル機器から解放されるのもリフレッシュとしてはいいかなと。

南の心地いい風を感じながら、沖縄民謡を聴きながら

風呂に浸かる。

めちゃ気持ちがいい!

そんな雨季が多い時期に行ってしまい、天気予報は今週全て雨。

だったんですが、2日目の昼から晴天に。

冬の晴れはかなり貴重で基本、くもりか雨なんですって。

奇跡的に晴れたので、

水牛車に乗って竹富島の集落を観光したりしました。

晴れた竹富島は最高で、海もすごく透明で綺麗でしたねー。

次は家族3人でまた来たいな。

久しぶりにゆったりとした時間を過ごせて、満足ですし、

こうして、竹富島を満喫してる間にも、

バンバンAmazonで売れまくって過去最高の1日の売上を叩き出すという。

 

利益率50%越えの商品が山のように売れるわけです。

『どこにいてもいつもと同じように売れる。』

店舗を構える商売ではなかなかこれは難しいですね。

スタッフに任せればいいというのもありますが、

やはりなんかあった時とか、そもそも人に任せてやるほど

規模感が大きくないとそういうのも言ってられないところもあります。

 

年末年始は休むお店も多いでしょうが、

ネットだと年中問わず、売れ続ける。

 

場所を選ばずに。

旅行に出かけようが、病気になって寝込もうが、

休もうが、寝てようが売れまくる。

 

しかも、プライベートブランド商品なので、

自分しか仕入れができない、

自分しか販売できない

需要のある商品を自分だけが売り続ける。

 

パソコンさえあればどこだってビジネスはできるっていうのが

このメリット・魅力の一つですね。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top