OEM・ODM戦略

中国輸入ODM販売で月商160万円達成!片上さんとの対談音声

中国輸入ODM販売で月商160万円達成!片上さんとの対談音声

こんにちは、寺田です。

2016年頃から兆候はあったのですが、

2017年にAmazonが電脳せどりを

大幅に規制してきました。

特に規制を受けたのが、

Amazonがセラーとして安く販売している商品を

自分の購入者アカウントで買い取って、

再度高い値段で出品する「刈り取り

という方法での出品の規制が開始されました。

また、

新品として「個人」から仕入れたもの、

つまり、「メルカリ」「ヤフオク」で

仕入れた新品の商品をAmazonで「新品」として

販売することを原則禁止にしてきました。

こうした規制によって多くのせどらーが

「次の一手」を打たなければならない状況となりました。

もはや、

マジでOEMODM

やらなければ生き残れない時代の幕開けぜよ!

という感じです。

僕の寺田式転売スクールや、僕のOEMセミナーに

参加して、OEMODMの必要性を感じているあなたは

この時代の流れからすれば

かなりセンスがいいです。

さて、

こうした時代のトレンドにあった物販ビジネス、

OEMODM販売において結果をだされた

コンサルティングメンバーである片上さんと対談動画を収録させていただきました。

追記:片上さんはこの対談の2ヶ月後月商370万円・利益140万円を達成されました。そのときの対談がこちら

片上さんも今回規制の入った「せどり」を

中心に実践されていて、

みなさんと同じく、せどりの「単純転売」に危機意識を持ち

OEMODM販売に舵を切った一人です。

片上さんがこの動画でお話いただいたように

これからますますOEMODMのスキルは重要になってきます。

実際に、あなたの一歩先をいく先輩として、

どのようなことを意識してOEMODM販売に

取り組まれているのか?

という部分に注目して、ご覧いただくと

あなたの実践に活かせると思います。

 

PS

こちらの画像は先日会員さん限定で開催させていただいたAmazonSEOについての勉強会の様子です。結構高度なところまで、お伝えさせていただきましたが、みなさん、モチベーション高く、しっかりと学習していただきました!これからもどんどん実績者を出していきたいと思います。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top