OEM・ODM戦略

すぐにバンバン売れるようになる訳ではありません。

すぐにバンバン売れるようになる訳ではありません。

こんにちは、寺田です。

先日から公開している

AmazonOEM/ODM基礎講座」ですが、

3つの動画はもうご覧いただけましたでしょうか?

第1回目:脱・転売すべき3つの理由とプライベートブランド販売のための4つのポイント

第2回目:売れる商品を見つける思考とAmazonリサーチ5Step理論

第3回目:絶対に覚えてほしい!!5つの注意点とAmazonのカタログ販売するために必要な6つのプロセス

今回の3つの基礎講座を見ていただければ、

OEM/ODMを進めるためのビジネスモデルとその流れを理解でき、

Amazonで販売を開始するための具体的な方法までは

しっかりとおわかりいただけるでしょうし、

実際にこの動画をみていただくことで、

相乗りや不用品販売ではなくOEM/ODMのための

新規出品のやり方やそのコツなども掴めると思います。

ですが、実際には、Amazonに新規で出品したからといって

すぐにバンバン売れるようになる訳ではありません。

おそらく月に売れて3個、4個のレベルでしょう。

なぜなら、新規出品しただけでは、

検索が9割と言われるAmazonにおいて、

5ページ目、6ページ目に掲載されるわけです。

たとえば、「ビジネスバッグ」と検索をすると、

あなたの商品は出品だけした段階では、

実際に、5ページ目、6ページ目に隠れ、

ほとんど人の目に触れることはないのです。

更に言えば、

商品登録までなら、誰でもできますし、

フリマアプリに出品する作業と

さほど変わりがないので、ここまでだったら、

誰でもできるわけですね。

ですが、僕や僕のスクール生、

コンサルティングメンバーさんは、

1商品だけで利益10万円、30万円、100万円を実現しています。

では、出品するだけではできないのに、

なぜ販売することができるのか?

それは、残念ですが、この場でお話することができません。

なぜなら、僕のメールマガジンは

あなた以外にも、

この業界の人がこっそりと購読し、

情報をキャッチしようとしているからです。

僕は、実際にOEM/ODMに本気で取り組み、

成功することを目指す意識の高い方にだけ、

この秘密を明かし、結果を出してもらいたいですし、

対談動画などで公開している通り、

実際に結果を出させています。

ですので、もしあなたが2018年本気で

OEM.ODMに取り組みたいと思っている、

もしくは、OEM/ODMを本気で

事業化しようか検討している、

もしくは、2018年の副業解禁時代に

本気でOEM/ODMを副業にしようと思っているのであれば、

1商品でなぜ利益10万円、30万円、

商品によっては、100万円稼ぐ

その秘密をこのセミナーで公開します。

セミナーの詳細を確認する

セミナーに参加するか、参加しないかは

あなたの自由です。

自由に決めてください。

ですが、

僕は信頼して頂ける方を徹底的に優遇して

優先的に最新の情報やツール、ノウハウを

徹底的に提供していくと決めていますので、

お忘れなく。

PS

もしセミナーについて疑問点・ご質問が

ございましたら、

こちらのLINEにてご質問ください。

@teradamasanobu

PPS

セミナーにご参加いただいた方へ、

この度は、セミナーにご参加いただきまして

ありがとうございます。

今回僕を信じてご参加いただき、

前に進んでいこうという前向きなあなたを

徹底的にフォローしていきます。

そのために、当日は全力でお伝えさせていただきます。

ですが、

1つだけお願いがあります。

それは、寺田式スクールの内容

あなたのできるところまででいいので、

しっかりと実践してご来場ください。

セミナーまでにどこまでやってみることができるか、

経験を積むことができているか?で、

セミナー参加後の結果が変わってきます。

年末年始お休みの方も多いと思います。

ですので、この年末年始に気合を入れて

もう一度寺田式転売スクールの内容を

丁寧に見返し、実践に移してください。

その小さな行動こそ、

2018年の大きな成功につながります。

そしてもし、

どうしてもわからないことがあれば、

LINEでご相談ください。

信頼いただいているあなたの実践を

しっかりとフォローしていきたいと思います。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top