OEM・ODM戦略

中国輸入OEM/ODMで月商450万円利益180万円超え達成!最新対談動画

中国輸入OEM/ODMで月商450万円利益180万円超え達成!最新対談動画

こんにちは、寺田です。

先週よりご案内をさせていただいております

AmazonOEM1dayコンプリートセミナーですが、

おかげさまで多くの方からお申し込みを頂いております。

720日土曜日東京開催【満席御礼!キャンセル待ち】

721日日曜日大阪開催【満席御礼!キャンセル待ち】

728日日曜日東京開催【残席あり】

83日土曜日名古屋開催【残席あり】

今すぐセミナーに参加する

 

以前の動画でもお伝えさせていただきましたが、

現在、

・メルカリのアカウント及び転売規制

・せどりのメーカー品規制

・欧米Amazon無在庫転売の真贋調査(クリア不能)

など転売業界はまさに過渡期を迎えています。

昔まで使えていた単純転売の手法は

ほとんど規制を受けたり、廃れてしまったりと

業界の変遷を目の当たりにしている方も

多いのではないでしょうか?

だからこそ、

現在まともに生き残っているのは、

お客様にニーズのある商品を届けることができる物販」

のみという状況です。

つまり、

「お客様の求めているものを分析・リサーチし、

商流の上流過程を握り、それを適切な形でお客様に届ける」

これができる「本物の実力」がこれからの時代

求められています。

令和の時代となり、「副業解禁」が叫ばられているなかで、

なんとなく手軽そうな「無在庫転売」などに

目が行きがちになるかもしれませんが、

結局生き残るのはこの本質を捉えた人だけです。

ですので、もしあなたが「生き残る側」になるのであれば、

今、このタイミングで「本物の実力」を手にするべく

一歩踏み出してください。

今すぐセミナーに参加する

僕は、「本物の実力」する道を選択したあなたのために

全力でこれからもお届けしていきます。

さて、

今回は最新の対談動画を公開します。

最新の対談動画を視聴する

中国輸入OEM/ODM

月商450万円利益180万円越えを達成した

宮井さんという方との対談です。

宮井さんは結果を出すまでに1年以上かかっていますが、

結果を出すための土壌作りはしっかりと進められていました。

このメルマガを読んでい頂いている方のなかにも

せどりなどの転売を含めて1年以上経験されている方も

多いと思います。

ただ、そうした経験をされていてなかなか成果がでていないのであれば、

その不安ががどこかにあるかもしれません。

ですが、

しっかりと今回対談にご登壇いただいた宮井さんのように

1つ1つ結果を出す土壌を作っていくことで、

ある転機を境に一気に成果を出すことができます。

では、

宮井さんが結果を出されたのは、

どのような結果を出す土壌を作ったからなのか?

その一部始終をこの対談で学んでください。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top