中国輸入

【Amazon販売】新規セラーが今すぐ参入すべき3つの理由【圧倒的お得】

【Amazon販売】新規セラーが今すぐ参入すべき3つの理由【圧倒的お得】

今回のテーマは、Amazon販売を新規セラーが今すぐ参入すべき3つの理由についてです。

昨今、円安が非常に進んでいるわけですが、そうなると「輸出ビジネスだ!」と声を上げる方や、「為替に影響しない転売を始めましょう!」と声を上げる方がいらっしゃいます。

しかし、色々なビジネスモデルがある中でもAmazon販売、そして輸出ではなく逆に輸入に取り組んでいくべきだと私は考えます。

なぜ円安が進んでいる中で、一見儲からない輸入の方がやるべきなのかも含めてお伝えできればと思います。

動画での解説講義

Amazon販売の情報を集めるにあたって

  • 新規出品者の商品は売れない
  • SEOは古いアカウント(セラー)が有利
  • 今から参入しても遅い
  • 今からやるならほかのプラットフォームがいい

などの声を聞いたことがありませんか?

これはよくせどりや転売の発信者を見ているとこの傾向にあります。それぞれのポジションがあるので自分の有利な形で伝えていくことは基本的なことにはなりますが、それは事実ではなく売れない人が言っていることがありますので注意しましょう。

新規セラーがAmazon販売に今すぐ参入すべき3つの理由

1.円安でライバルが減っている

2022年3月頃から急激な円安が進み、当然ながら輸入する商品の仕入値が上がっています。円/元も1元18円→20円ほど上がり、数か月で20%上昇しています。

しかし、一時的な円安にも関わらず輸入ビジネスをやめる人が増えて出品者が少なくなりました。円安の影響で儲けが少ない影響がありますが、中国輸入OEM/ODMであれば利益率が高いので、多少の価格変動は関係ありません。

円安分は配送方法を航空便→船便に切替えることで吸収することができます。

2.ニッチ市場のリサーチ方法が確立された

Amazon販売の手法は、せどり・転売・OEM/ODM(自社ブランド)があります。最も売り上げを伸ばせるのは間違いなくOEM/ODM(自社ブランド)です。

その販売戦略の中でも「ニッチ市場」を狙って売上を伸ばす手法が効率的で初心者にもできるノウハウになります。ライバルが多い「マス市場」ではなく、「ニッチ市場」で売上を上げることが重要です。

実績を出された方もたくさんいらっしゃいます。その中でいずみさん、Kさん、山下さんとの対談動画がありますのでご覧ください。

いずみさん

Kさん

山下さん

3.Amazon公式の「新規出品者プログラム」が開始された

2022年3月23日、公式リリースされた「新規出品者プログラム」というのがあります。

Amazonも新規出品者を増やしたいということで発表されておりますが、これを利用すると売上を伸ばしやすくなります。

概要

550万円相当以上の得点をゲットできることもあります。対象者は2022年1月1日以降に商品を初めて出品した新規の大口出品者になります。

特典内容は、以下3つになります。

  • Amazonブランド登録に登録して販売すると売上の5%のボーナスを獲得
  • FBAを利用すると納品の際にクレジットとして22,000円獲得
  • Amazonクーポンにクレジットを最大5,500円獲得

この得点では売上を伸ばすとボーナスを獲得できるのが大きなメリットとなります。(何もせず利益率5%UP)既存のセラーとも価格競争になりにくくなるので、販売するにあたって圧倒的に有利になります。

注意していただきたい点は、Amazonブランド登録に登録しておく必要があることです。これは、せどりや転売手法では参加できない特典になります。

Amazonブランド登録に関してはこちらの動画で解説しておりますので参考にしてください。

終わりに

新規セラーがAmazon販売に参入すべき3つの理由について理解いただけましたでしょうか。

元々利益率の高いOEM/ODM(自社ブランド)、そしてAmazon公式の「新規出品者プログラム」での特典で円安部分はしっかりとカバーができるのです。

今Amazon販売を始めるとお得なポイントがたくさんあります。悩んでいる人は始めてみましょう!始め方が分からない方は是非セミナーにも参加してみてください。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top