中国輸入

【初心者必読】中国輸入OEM/ODMは何からはじめたらいいのか

こんばんは、寺田です。

LINEでサポートさせていただいてる中で、
よくお問い合わせいただくのが、

「ODM/OEMを始めたいと思っていますが、
何からどのようにやればいいですか?」

といった内容です。

他の方のYoutube見てても断片的な内容が
多いですからね。
ジグソーパズルのように繋ぎ合わせて
いかないといけないし、言ってることに
一貫性がないので余計にややこしいと
思うんですよね。

なので僕のほうで、
プライベートブランド販売(ODM/OEM)を
するのにどのように始めていけばいいのか
動画にまとめてみましたので、
ぜひご覧ください。

▼『結局のところ、中国輸入OEM/ODMは何からはじめたらいいのか』

 

今月もコンサル生から実績報告がありまして

カテゴリーランキング1位を取られたメンバーさん、

大カテゴリで200位以内を達成されたメンバーさんに

ご報告をいただきました。

1商品ですからね!!

しかもそれは、転売とは違って、
売って終わりの一発屋商品とは違います。

来月も再来月もその商品から利益を
もたらしてくれます。
なのであとやることは、

『在庫補充をするだけ』

一度注文してるので、再発注というボタンを
押すだけという何とも夢のような話。

それでいて、サラリーマンで得ている
手取り以上の収入が入ってくるわけですよ。

そんなことホンマにあんのかよ!?と
思いたくもなりますが、現実として
そうなっていますし、理に適ったことしか
していません。

むしろ普通です。転売が異常なだけです。
冷静に考えて、リアル店舗で常に仕入先が
不安定なお店ってないですよね。

焼肉屋にて、

「やべ!!今日は肉入ってこなかったわ。。」

「隣の肉屋さんで買ってくるわ」

って会話ないと思うんですよね。
そんなとこ一瞬で潰れています。

仕入ルートというのが必ずあります。
小売をやっているなら当たり前。

仕入れが安定しない転売がオカシイんです。

でもまあ、いいですよねー
サラリーマンの給料+30万円ですよ。
普通に考えて結構ウハウハだと思います。

もちろん、さらに利益を伸ばすために
次の商品に投資したりするにしても、
安定的に利益を生み出すベースが整ったと
いうのは、かなり心にゆとりが生まれます。

プライベートブランド販売という
確立された手法での稼ぎ方を知らない
というのはもったいなさすぎると思います。

知れば、今までの転売って
なんやったんや?と。

知らないのであれば知ってから考えるでも
遅くないと思います。

PS

先日、ウサギ島にいってきました。
むちゃくちゃ可愛かった!

ウサギ飼っていたので余計にw

寒かったけど、すごく癒されましたね。

印鑑パッドにポストカード、タオル
マグネットクリップやキーホルダーなど
グッズもいっぱい買ってしまいましたw

その中でも、このポストカードの
うさぎがむちゃ可愛いです!

癒されるわぁ~~
とりあえず、自分のデスク前に飾りますw

心癒しに定期的にいきたいなと思います。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top