中国輸入

アカウントの停止ていたとしてもこれを学べば諦める必要はない

アカウントの停止ていたとしてもこれを学べば諦める必要はない

こんにちは、寺田です。

先日公開した

『Amazon出品アカウントの停止と閉鎖とは?』

という動画を公開しましたが、

以前にアカウントの停止した経験がある、
閉鎖してしまった経験があるという方を中心に
多くの反響を頂きました。

▼まだ、視聴されていない方はこちら▼

こうしたアカウントの閉鎖、停止となってしまう
主な原因は「無在庫転売」によってアカウントヘルスを
悪化させてしまうというケースがほとんどです。

無在庫転売の場合、売れてから仕入れるという点で
リスクがないように思いますが、

売れてから仕入れるということは、
仕入先の商品が売り切れているという可能性もあるわけです。

大抵はこの仕入先の在庫切れによって、
キャンセルを多く出してしまうために
アカウントの停止を食らうというケースが多いです。

たとえ、米国AmazonのFBAの商品しか扱わないにしても、
自分が購入するタイミングと商品の在庫が切れるタイミングには
タイムラグがあるので、それで在庫切れを起こし、
アカウントヘルスを悪化させるケースは多いです。

転売の場合、OEM・ODM商品と違って、

利益が取れる商品というのは常に品切れに
近い状態ですので、それを無在庫転売で扱おうとなると、
在庫切れのキャンセルによってアカウントヘルスを
悪化させるということは僕は4、5年前に経験済です(笑)

ただ、

以前に、何かしらの理由でAmazon出品アカウントを
潰してしまったという方の中には、

再度、Amazon販売にチャレンジしたいという方も
いらっしゃるかもしれません。

もしかしたら、あなたもそのひとりかもしれません。

ですが、今回お伝えする最新動画をご確認いただき
セラーアカウントを作って頂ければ、

再チャレンジしていただくことができるようになります。

▼【最新動画】Amazon出品アカウントの作り方と
複数アカウントについての注意点▼

だから1度アカウントが停止になった経験があるからといって
諦める必要はありません。

諦めるのは簡単ですが、諦めた先にある未来を考えて頂ければ、
ゾッとするはずです。

ですので、後悔しないためにも行動していきましょう!

PS
現在LINE@にて寺田式転売スクールのみなさんの
リサーチ支援のためにセラー情報を
週3回のペースで配信しています。

@teradamasanobu
https://line.me/R/ti/p/%40goe1456a

もしあなたが中国輸入OEM・ODMに興味があるのであれば、
どういった商品がOEM商品、ODM商品なのか?把握するためにも
必ず登録してチェックされることをおすすめします。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top