中国輸入

仕入れについて多くの方から頂く質問にお答えします。

仕入れについて多くの方から頂く質問にお答えします。

こんにちは、寺田です。

寺田式転売スクールでは、
中国輸入をベースとしたOEM/ODMの情報を
お伝えさせていただいておりますが、

中国輸入から商品を仕入れる場合は、
原則中国輸入の代行業者を利用します。

おすすめの代行業者としては、
イーウーマートをおすすめしていますが、

イーウーマートの使い方を徹底解説

輸入代行業者はイーウーマートだけでなく
他にも様々な輸入代行業者があります。

こうした輸入代行業者の国際送料の計算方法について
ご質問をよくいただきます。

実際に仕入れるためにはどれくらい費用がかかるのか?

確認するために、この国際送料という部分に
たどり着くのですが、

この国際送料の計算方法が少しややこしいので、
混乱してしまう方が多いです。

この部分について、どのような計算方法があるのか?

どのように算出すればいいのか?

計算する際の注意点を含め動画で解説させていただきましたので、
御覧ください。

▼中国輸入代行業者の国際送料の計算方法▼

もちろん、輸入代行業者によって、
国際送料の計算方法が若干異なってきます。

ですので、あくまでこの動画は参考程度にはなりますが、
おおよそ動画で紹介している通りですので、

ご確認ください。

PS
ただし、今回お伝えした国際送料の計算や
関税の計算をいちいちリサーチ段階でしてしまうと
莫大な時間が取られてしまいます。

ですので、

リサーチ段階では、こちらで紹介している
簡易的な計算方法を利用されることをおすすめします。

 

PPS
関税についての計算方法はこちらで
お伝えしています。

今回のテーマは、『関税』です。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top