中国輸入

【商品リサーチ事例公開】中級者・上級者の方にとっては、チャンスでしかないですよね!?

【商品リサーチ事例公開】中級者・上級者の方にとっては、チャンスでしかないですよね!?

こんにちは、寺田です。

前回のメルマガでご紹介した

「自己発送のメリット・デメリット」

の動画はご覧頂きましたでしょうか?

まだ見ていない方はこちら

自己発送ってどうなんですか?

前回の動画をご覧いただいたあなたは、

自己発送の良いところ、悪いところを

冷静に分析すること、

客観的に把握することができたと思います。

あくまでも自己発送は上級者向けの発送方法。

上級者が例えば1500円以下で3cm以内の商品で

利益を出していくときに使うのが自己発送です。

たとえば、こちらの商品ですが、

 

アリババで100個以上37元です。

関税・国際送料を考慮して、約925円とするとFBA料金シュミレーターを利用して粗利を算出します。

FBAを利用する場合は、純利益593円の26%ですが、

自己発送の場合、987円の44%の利益を稼ぐことができます。

つまり、1個あたり394円もの差が出るのです。

1商品あたりでは少ないかもしれませんが、

10個で3940円、100個で39400円の差になります。

 

こうした商品が横に10商品、30商品と商品ラインナップを増やすと、

100万円以上の差になるわけですね。

ですが、前回の動画でお伝えした通り、自己発送はSEO上弱いので、下位に表示されます。

それを解決するのが、今回の動画でお伝えするマケプレプライムです。

今すぐ動画を視聴する

 

ただし、

この動画を見て頂ければお分かりいただけますが、

初心者はまずFBAを使って経験を積むことを

僕はお勧めします。

利益が欲しいからということで、

いきなりマケプレプライムを使おうとすると、

発送作業に追われ、一番利益を生み出す

リサーチの時間がなくなってしまい、

本末転倒になります。

ですが、ある程度商品数が揃っていて

そこからさらに利益を伸ばしたい!

と考えている中級者・上級者の方にとっては、

チャンスでしかないですよね!?

ですので、

まずは僕が今回お伝えした動画で、

マケプレプライムがどういったものか?

ということを知り、利益を稼ぐポイントを押さえましょう!

PS

寺田式転売スクールではあなたの実践を

サポートさせていただくための無料LINEサポートを提供しています。

動画や実践していてわからないこと疑問点不明点が

ございましたらこちらのLINEにてご気軽にご相談ください。

@teradamasanobu

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top