中国輸入

稼げない中国輸入と稼げる中国輸入

稼げない中国輸入と稼げる中国輸入

こんにちは、寺田です。

2018年も残り1ヶ月になりましたね。

副業で取り組まれている方は、

年末商戦で忙しくなるし、

会社員としての仕事も忙しくなり、

大変だとは思いますが、

物販で最高益を目指しつつ、

サラリーマンの本業でも頑張って

最高の年末年始を迎える準備をしていきましょう!

さて、

僕は普段、OEM/ODMを中心とした

プライベートブランド販売についての

コンテンツを配信していますが、

ベースとなるビジネスモデルは

「中国輸入」です。

中国輸入商品は昔はひどいものがあり、

僕がはじめたときなんかは、

サンタのコスプレでサンタクロースのヒゲが

真っ赤に染まって送られてきた(汗)

なんてこともありましたが、

現在は相当品質が改善されており

粗悪品は少なくなってきています。

実際に、Amazonや楽天で売れている

消耗品や食品を除いた商品の8割は

中国輸入商品となっています。

ですので、この事実に気づいているプレイヤーが

より上流の仕入れを求めて

国内転売から中国輸入にシフトしようと

しています。

ですが、

仮に彼らがシフトしようとしたとしても

正しい中国輸入商品の販売方法、

リサーチの方法を学び、

実践しなければ当然稼げるようにはなりません。

僕もかれこれ7年以上転売を経験してきて、

なぜ稼げるビジネスと稼げないビジネスに差が生まれるのか?

ということを痛いほど身をもって経験もしていますし、

実際に何千、何万回も細かい検証や失敗を乗り越えて

今があります。

だから、

「稼げない中国輸入」をはじめたとしても、

それは今国内転売や無在庫転売が厳しい

という状況から現実逃避しているだけになってしまう

ということは目に見えているわけですね。

では、その「稼げる中国輸入」を実践するには?

どうすればいいのか?

あるいは、

そもそも「稼げない中国輸入」にはどのような特徴があるのか?

こうした部分について、2019年これからあなたが

「稼げる側」に立っていただくために

特別に動画を録り下ろしましたのでご覧ください。

稼げない中国輸入と稼げる中国輸入5つの特徴とポイント

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top