中国輸入

フリマアプリ(メルカリ、フリル、ラクマ)で月商1,000万円稼ぐ僕が教える6つの売上向上戦略

フリマアプリ(メルカリ、フリル、ラクマ)で月商1,000万円稼ぐ僕が教える6つの売上向上戦略

この動画では、フリマアプリを使った転売戦略についてお話していきます。

この動画をみることで、どあなたがどのようにしてフリマアプリの売り上げをのばすか

メルカリ等のですねフリマアプリありますけれども、Amazonとは違ってですね表示、タイムラインの表示の仕方も違ってきますので、売り上げの上げ方がやっぱりAmazonとは異なってきます。
効率良くね、上げていく為にはどうすればいいのかについて解説していきます。

フリマアプリで売り上げを上げる為にという事なんですけども、まず大前提知って頂きたいのがフリマアプリ、このようなタイムラインになっている訳です。

上から下に向かって商品がばぁーってスクロールして出てますという事なんです。

一番商品が売れるってはですね、商品を出品したタイミングです。
商品を出品してからの数時間の間ってのが、一番売れやすい訳です。

というのもタイムライン、Facebookのようなですね上から下に流れていくような方式なので、単純に一番最新の出品者、最近に出品された商品ってのが一番上に来ます。

古い商品というのはどんどんどんどん下にズレていく訳です。
だから放置しっ放しではですね、商品ってのはどんどんどんどん売れにくくなっていく訳です。

これが一つ重要なので、まず売り上げを上げるにはですね、一回出品しただけではなくて再出品ですね。再出品が必要になってきます。
その商品を何回もね、出品するという事が必要になってきます。

そしてですね、どうしてもフリマアプリでは一つのアカウントでの出品制限ってのが、やっぱりある訳です。
1日に出せる個数ってのがですね、30迄というのであればですね。それ以上出そうと思っても1日では出せない訳です。

なので、上げるにはアカウントを増やすという事です。
アカウントを増やす事によって、例えば1しか管理してなかったものをですね、これを単純に10アカウントにする。

もしくはこれを20とか、それ以上にしていく事によって単純に出品出来る商品の数が増える訳です。

例えばよく売れる商品を、1アカウントでしか出していなかったものを10アカウント出す事によって、このタイムラインに10回上がってくる事になる訳です。1日にです。
その方が、よりどんどんどんどん売れる商品、もしくは売れる個数というのが加速して増えていく訳です。

なので、この商品に関してはですね、アカウントを一つ、どんどんどんどん増やしていって管理のね、例えばこれを自分でやるだけではなくて外注を使っていくという事になってきます。
例えば外注さん増やすとかです。外注を使ってみます。

自分だけだとどうしても限界ってのがありますという事なので、代わりにやってくれる人をクラウドワークスとかで募集するという形です。

後ですね、基礎的な事ではあるんですけどもコメントをね、丁寧に返すという事です。
フリマアプリの場合はですね、その商品をコメントしてくれる=買う気がある方なんです。

値下げを要請してくる、値下げを言ってくるセラーは無視して頂いて結構です。
わざわざそのコメントを返す必要はないです。

ただ例えばこのサイズは何ですか?とか、その商品が欲しいですとか買いたいですとかって言ってくるお客さんがいらっしゃいますので、そのお客さんに対して素早くコメントを返してあげる事によって、その商品が売れる確率ってのは飛躍的にアップするんです。

なので、すぐコメントが来たら返せれる体制を取っておくってのが非常に重要になってきます。
これがね、フリマアプリで売り上げを上げる為には非常に重要な事になってくる訳です。

そしてフリマアプリ、そもそもねちゃんとした売れる商品をリサーチをするってのが重要になってくる訳です。

やっぱり売れない商品は、そもそもどれだけ出しても売れない訳です。
そもそもちゃんと、フリマアプリでその商品を調べた時に一か月にじゃあどれだけ売れているのか、何個今までの販売履歴で売れてるのかってのが見て頂いて、売るという事です。

そして単価。価格改定がね、やっぱり必要になってくる訳です。
その商品のですね、もちろん売れる価格帯ってのがやっぱある訳で、高過ぎてもダメですし安過ぎてもダメです。

特にフリマアプリの場合だとですね、100円下げれば商品ってのは非常に売れ行きってのは変わるんです。

実はですね、僕のスタッフ二人居るんですけど、二人いるスタッフが実は別々の商品を管理していたんです。実は同じね、別々のライバル同士でやってました。

その一つの商品をね。二人の、片方のスタッフともう一人のスタッフで2000円で出していた物を、俺は1900円にしよう、向こうが1900円にしたから俺は1800円にしました。

スタッフ間同士で価格改定の下げ合いをして、利益が無くなってしまった。
みたいな事も発生するので、それぐらいね、価格改定というのは非常に重要です。

100円下げるだけでそれぐらい変わるって事なんで、だからね、こういった下げ合いみたいなのが発生したりもする訳なんです。

こういった事が非常に重要になってくるという事なんです。
これをですね、どんどんどんどん変える事によって、売り上げっていうのは上がっていく訳なんです。

これ以上の細かい、もう少し細かい内容、細かい売り上げを上げる為の内容ってのはですね、寺田式転売スクールでは、寺田式転売セミナーのですね、やっています。

ウェブ、そして実際に僕とお会いしてお伝えする、実際に会ってのセミナーも開催していますので、そちらを見て頂ければよりフリマアプリで稼ぐ為の事を、実際にお話させて頂いておりますので、是非見て頂ければと思います。

URL
TBURL

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. フリマアプリで商品を売りたいのですが。どこからやるのですか、
    回答がないので、同じ質問をします。
    わからないので、前に進めません。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top