中国輸入

3商品で月商400万円を達成された寺田正信コンサルティングメンバーの中屋さん対談音声

3商品で月商400万円を達成された寺田正信コンサルティングメンバーの中屋さん対談音声

 

対談要旨

今回は、久々の音声対談です。私の教え子の中屋さんに来ていただきました。

教わって2か月程で300~400万円と短期間で売り上げを伸ばしていますが、何商品扱って達成したのですか。

 

中屋:3~4商品で達成できてびっくりしました。

 

私のコンサルを受ける前は何をされていましたか?

 

中屋:物販ですが、Amazonでカタログは作らずに、商品を載せる相乗り販売をしていました。

 

利益率や売上は安定していましたか。

 

中屋:利益率は20%以下で、生活できないと思っていました。今は平均して40%位で、相乗りの時の倍に位にはなっています。

 

ページを作って販売していると思いますが、普段している作業等はありますか。

 

中屋:どちらかといえばやっていないと思います。画像などは外注していますし、発生する作業は在庫のチェック程度です。

 

最初のリサーチとページの作成さえしてしまえば、大変な作業は無いということですね。

 

中屋:OEMを始めてからは作業的にも楽になって利益を見込めるので本当に良かったと思います。

 

私の教え子の中には、中屋さんと同時期に始めた人もいますが、なかなか成果が上がっていません。なぜこんなにも差がついたのか中屋さんの考え方や行動等を共有できればいいと思います。私が教えたノウハウのどのようなところを意識していたのですか。

 

中屋:教えてもらったことを愚直にやるだけです。副業でも隙間時間を使ってそれをしっかりと行動に移すことが大切だと思います。

 

全ての作業を自分でしなければいけないと時間が足りません。それを得意な人にしてもらって、自分は別の得意な事を集中してすることで成り立っています。私はリサーチに力を入れていますが、それもある程度商品を絞ったら外注しています。

 

私のノウハウを愚直にすることができるのはなぜですか。

 

中屋:本業での話ですが、仕事が上手な人のまねをしたら自身も上手くいった経験があったからです。

 

全くその通りだと思います。まねる中で我流を出す人もいますが、それを敢えて出さずに行動したのですね。最後に、OEMをまだ経験していない方に一言お願いします。

 

中屋:何か始める時は、最初は大変ですがそれを乗り切れば先が見えてくると思いますので、諦めずに頑張って下さい。

 

私が成果を出しているだけでは、信用できない部分があると思いますが、中屋さんのように経験が浅くても、少ない商品数で大きな利益を出せることを広めていただきたいし、ハロウィンやクリスマスも稼げるので是非取り入れていただきたいです。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top