中国輸入

高額塾が無料!寺田式物販スクール

  • 特典1:商品リサーチツール『TERADAリサーチ』無料版プレゼント
  • 特典2:寺田正信無料物販ビジネス相談
  • 特典3:寺田が登壇する「OEMセミナー」への無料参加権利
  • 特典4:不用品販売から中国輸入OEMまで50時間を超える講義動画
  • 特典5:LINE@で登録者限定で中国輸入セラーのリサーチ情報を配信

※ご登録後、自動返信メッセージで特典をお送りさせていただきます。

最新のセミナーはこちら↓

ZOOMセミナー

2022年

1月22日    (土)  13:30〜17:30

東京セミナー
1月30日(日)13:30~18:00

大阪セミナー
1月23日(日)13:30~18:00

申し込みはこちら↓

https://ex-pa.jp/item/6810

【メルカリ 稼ぐ】安定して月収10万稼ぐ方法 仕入れ先公開

【メルカリ 稼ぐ】安定して月収10万稼ぐ方法 仕入れ先公開

今回はメルカリで安定して稼げる仕入れ先を紹介していきます。

メルカリを始めたばかりで、利益10万円も行ったことがない方。

最初のステップアップに最適な動画となっているので、是非参考にして頂ければと思います。

動画での解説講義

はじめに

月10万円稼ぐというのは、インターネット物販ではそこまで難しい金額ではありません。

物販初心者でも充分達成可能でしょう。

それではどうすれば、売上を伸ばせるのか5つのコツを紹介していきます。

1.仕入れ先を安定させる

仕入れが安定しなければ、売上も安定しません。

売上が安定しなければ、当然ながら利益も安定しないでしょう。

そのため、まずは仕入れを安定させることを、意識することが大切になっていきます。

2.低単価商品と高単価商品をバランス良く扱う

低単価商品を扱っても、売上に限界があり利益も伸びにくいです。

反面高単価商品は売れた場合の利益は大きいですが、販売個数が伸びにくいので売上が安定しにくいといったデメリットを持ち合わせています。

そのため、低単価、高単価商品を組み合わせて販売することで、売上を安定させつつ利益の増加を目指すことが可能です。

理想としては低単価商品7:高単価3の割合で仕入れをすると良いでしょう。

3.自分だけしかしらない売れるリストを作る

最初は売れている人の真似をして、販売していく場合が多いと思います。

販売の勉強にもなりますし、利益も得やすいので。

しかし、販売に慣れていくにつれ自分しか取り扱かっていない商品を出品して、売上を稼いでいくことになると思います。

この点に関しては、次回の動画でより詳しく触れて行こうと思います。

4.通年商品を売上のベースにする

季節商品は売れやすく、売上も立ちやすいメリットがあります。

しかし、季節限定の売上の為「安定」はしにくいです。

安定した売上を求める場合、通年商品のラインナップを豊富にしていきましょう。

注意点として、季節商品を取り揃えてはいけないといった意味ではありません。

あくまで通年商品をベースに、季節商品はサブ的な位置づけで販売するということになります。

5.仕入れはネットのみで行う

実店舗から仕入れをする方法もありますが、デメリットが多いです。

  • 店舗に行く手間や時間を確保する必要がある。
  • 仕入れが安定しない
  • (↓例)
  • 【家電量販店】在庫に波があり、仕入れたい商品がない場合もある。
  • 【リサイクルショップ】在庫数に限界があり、複数の店舗を回らなければならない。
  • 【古着屋】商品の状態や価値をリサーチする必要があるので、手間が増える。
おすすめの仕入れ先

実際に仕入れをする際に、おすすめのサイトは下記の2つになっています。

  • AliExpress
  • Wish

AliExpressはアリババ系のBtoCプラットフォームです。

特徴は1個単位で、格安仕入れが可能。

ショッピング感覚で仕入れができて、商品選択や支払い方法がスムーズであるといったメリットがあります。

実際メルカリでリサーチすると、AliExpressの商品を出品している人も多いです。

衣類系が多いため、メルカリとの相性が良いのも特徴になります。

中国輸入の仕入れ先としては有名で、品質も高く不良品率もかなり低いです。

ただ、中国からの仕入れになるので、到着まで2~3週間かかるというデメリットには注意を払いましょう。

Wishはアクセサリー系が多く、小物系商品の仕入れに向いています。

送料は別途かかりますが、商品代金0円といった品物もあるほどです。

AliExpressと同様のサイトですが、取り扱っている商品が違うので仕入れたい商品によって使い分けが重要になるでしょう。

2つのサイトを選んだ4つの理由

1.仕入れが安定する

単品での仕入れもできるし、商品在庫があるので5個~10個といった複数販売も可能といったメリットがあります。

試しに仕入れて見て、売れ行きが好調であれば仕入れ数を増やすといった方法がとれる点が理由です。

2.仕入れがしやすい

クレジットカードの決済で購入できるので、代行業者を通す必要がないため手軽に仕入れが可能です。

普通のショッピングのような感覚で、仕入れができる点も魅力でしょう。

3.操作がしやすい

スマホアプリでも、パソコンからでも仕入れができるので、自分が慣れているデバイスで仕入れ可能です。

また、日本語検索機能が備わっているため、言語を気にせずリサーチできるのも特徴でしょう。

4.リサーチしやすい

日本語や画像検索でのリサーチができるので、言語を気にせずリサーチできる点が大きなメリットです。

まとめ

下記の画像のまとめを確認ください。

中国輸入メルカリで安定して、月10万の利益を稼ぐなら下記の2種類のサイトがおすすめです。

  • AliExpress
  • Wish

理由としては下記の画像通り。

今回はメルカリで月10万稼ぐための仕入れ先とコツを紹介していきました。

まずは、自分で仕入れをして売るといった感覚を養っていくことが重要です。

そこからアリババや、代行業者を通じた仕入れを覚え、より安定した高額な利益を求めることも可能になります。

まず初心者の方で、大量発注に抵抗がある方は参考にしてみてください。

今回も動画のご視聴ありがとうございました。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top