中国輸入

【副業初心者】物販とは?中国輸入OEMとは?分かりやすく解説します!

【副業初心者】物販とは?中国輸入OEMとは?分かりやすく解説します!

今回は、副業初心者向けに中国輸入OEM・物販とは何なのか?
分かりやすく解説をさせていただきます。

物販とは?

読んで字のごとく物を販売する商売のこと。

最近ではネットでも仕入れや販売ができるので「ネット物販」と呼ばれることもあります。

副業の中では最も再現性が高く、メルカリなどのフリマアプリも出てきたことから、手軽に始められます。

中国輸入OEMとは?

Original Equipment Manufacturingの略語で、委託者(あなた)のブランド商品を生産することです。

つまり、自分でデザインは考えるけれども生産は工場にお願いするということで、
中国の工場に自社ブランドのオーダーメイド商品を生産してもらいます。

既にある商品にポケットをつけてみたり、柄を変えてみたりなどもOEM商品になります。

OEMの商品は「OEM商品」「プライベートブランド商品」と呼ぶこともあり、
難しそうに聞こえますが初心者でもできる副業で、
ゼロからスタートして実績を出した人もたくさんいらっしゃいます。

中国輸入4つのメリット

1.長期的に売上が上がる

転売とは違ってオリジナルの商品を生産するため、
イバルとの価格競争に巻き込まれることがありません

2.利益率が高い

平均30~40%の利益が出るものを狙います。

3.資産になる

売上が伸びるブランドに価値がつきそれが資産となります。

4.事業売却ができる

売上が一定以上到達すると自分のブランドを売却して、額の売却益が発生します。

よくある質問Q&A

Q.中国語が必要ですか?

A.全く必要ありません
仕入れの際は代行業者を使うため中国語でのやり取りは代行業者の方に代行していただきます。

Q.初月で100万円結果を出せますか?

A.稼げません。ただ3-4ヶ月後に売上100万円出した人は何人もいます。
短期的に結果を出すのではなく、長期的に売上を伸ばすのに向いています。
自分の資産になるものなので焦って適当な商品を出すのではなく、
しっかり作り込んで長く売っていくことが大切です。

Q.初期費用がたくさんかかりますか?

A.かかりません。
商品の単価によりますが、1商品当たり20~30万円から生産できます。

Q.中国の商品の品質はどうですか?

A.かなり良いです。昔は品質が悪い商品が多かったですが今はかなり改善されています。
OEMとして生産するので品質が悪ければ発注しなければいいです。

Q.初心者でも結果は出ますか?

A.もちろんです。きちんと勉強して方法を学べば結果はついてきます。

最後に

今回は簡潔に中国輸入OEMについてお伝えさせていただきました。
ぜひ興味のある方は無料で最新情報を配信しておりますので、
僕のYouTube、LINEで一緒に学んでいきましょう!!

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top