中国輸入

転売は稼げない!?やっぱり稼いでる人って「脱 転売」なんですよね

転売は稼げない!?やっぱり稼いでる人って「脱  転売」なんですよね

こんにちは 寺田です。

寺田式転売セミナーの開催まで残り2日となりました。

今回のセミナーでお伝えする内容の一つとして、
これからの時期にがっつり稼ぐための商品を紹介します。

フリマアプリとAmazonの両方でかなり売れる商品ですね。

僕の知っているところは
その商品で1カ月で6000万円の売上を叩き出しています。

まあそこまではいかなくても、
月に数十万円をその商品だけで稼ぐのは余裕ですね。

それをみんなに教えたら飽和するんじゃないか?

という声も聞こえてきそうですが、
そんなすぐに飽和してしまうような商品を公開したところで意味がありません。

瞬間的に稼げても、稼ぎ続けることができなければいけないからです。

『需要のある商品を需要がある限り売り続ける』

これをしっかりやっていく必要があると思ってまして、

『脱・転売』

が今後稼げる人と稼げない人

いや、生き残る人と生き残れない人という分かれ道になるんじゃないかと思います。

本来、物販をするうえで仕入が安定しないというのはマズいんですよ。

フルーツ屋さんなのに、
今日はリンゴとバナナとオレンジがあるけど
明日になったらマンゴーしかない。

焼肉屋さんで鉄板の部位と言えば、
バラ、ロース、カルビといったところでしょうか。

希少部位は常に並んでるわけではありませんが、
焼肉屋さんでしっかり売上をつくるためには
定番で頼まれる商品は絶対に仕入ができてないといけないわけです。

それなのに、
今日は鉄板は全部揃ってるけど、
昨日は全部なくて希少部位ばかりオーダーしてもらった。

こんな不安定なことがあってはいけないわけですね。

当たり前ですが、安定した仕入ができないと
稼ぐことなんて出来ませんし、
売上が常に不安定になるわけです。

それを僕たちのネット物販で当てはめると

『転売』というのがどれだけ不安定かわかるでしょうか?

とくに『国内転売』

商品構成が毎回バラバラ、
今日はおもちゃが売れて、
明日は家電が売れて
来週はDVDが売れて。

毎回仕入れる商品がバラバラ。

例えばセール狙いで仕入をする人がいたとします。

今週はたまたまセールがあったから大量に仕入ができたが、
来週はセールがないから何も仕入が出来ない。

このセール依存とかだとセールが無ければ需要のある商品を仕入れることすらできないわけですね。

ましてやその仕入れた商品を何回も売り続けるなんて不可です。

これだといつまで経っても、
同じことの繰り返しで大きくなることはないです。

何て言うんでしょうね、
時間はたっぷり投資してるのに資産が残らないみたいなことでしょうか。

転売がダメなわけではなく、
僕も寺田式転売スクールとやってるぐらいなので
転売で稼ぐことはむしろ経験として必要です。

ただ、

『転売で稼ぎ続ける』

ことに対しては疑問を持ちます。

あくまで次のステージに進むためのきっかけに過ぎません。

仕入を安定させて、自分から仕掛けていくことができる『物販』をしていくのが必要ですね。

遅かれ早かれ、ここにたどり着くので
できるのであれば早くから取り掛かるのがいいです。

そしてこの『物販』ができるのは、
中国輸入しかありません。

自分の商品を作って、
需要のある限り販売し続けることができます。

たった一つの商品で売上1000万円以上稼いでる人もいます。

たった一つの商品でですよw

これだと、管理も楽ですしいいですよね。
これを1年間売り続けることができればどうでしょう。

1億2000万円です。

まあ1つの商品だけに依存し続けるなんていうのは無いにしても、
それだけいってるわけです。

一度構築してしまえば、
特にやることはなく、在庫がなくなりそうであれば補充をするだけ

始めに戻りますが、
その一つ作ってしまえば稼ぎ続けることができる商品を
ご紹介したいと思いますので参加される方は楽しみにしていてくださいね!

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top