フリマアプリ転売

無在庫転売の高額塾・コミュニティーのノウハウをすべて暴露します。

無在庫転売の高額塾・コミュニティーのノウハウをすべて暴露します。

今回は、無在庫転売の高額塾で公開している内容をそのまま公開しようと思います。

最近フリマアプリ無在庫転売の高額塾やコミュニティーが乱立していますが、彼らが語っている内容はわざわざ高いお金を払って習う必要もないと思いますし、僕から言わせてみれば、無料のレベルです。ですので、この動画で彼らが語っている「フリマアプリ無在庫転売」のノウハウの全てを公開します。

この動画ではQoo10の無在庫販売です。

Qoo10から仕入れてメルカリ、そしてその他のフリマアプリで販売するというやり方を教えていきます。

 

これは間違いなく即決で稼げる、速攻で稼げる内容になってきます。正直この内容を有料で話している、そういった高額塾があります。本来別にそこまで高額で取らなくてもいい内容をわざわざ高額で取っているわけです。

 

寺田式転売スクールではわざわざそういった、すぐに考えれば稼げる内容をわざわざ高額で提供する必要はないと思っています。

 

ですので、このQoo10から仕入れてメルカリとかフリマアプリで販売するというやり方、これはかなり速攻で稼げます。

 

しかも無在庫です。リスクがない、ということです。ですので、そういった高額塾で本来であれば30万、50万払って学べる内容を僕は無料で提供しようと思います。

 

これはかなり、この動画は非常に重要な内容になってます。ぜひしっかり何回もリピートして学んでいただければと思います。

 

Qoo10×フリマアプリという形で、Qoo10についてはお話したかと思いますけれども、またここでしっかり内容を説明した後で実演画像をちょっとお見せしようと思います。

 

Qoo10×フリマアプリという形で、これは完全に無在庫です。無在庫販売、これはものすごく稼げます。

 

だいたいQoo10のフリマアプリでも利益率では30%とか全然稼げたりしますので、30%っていう利益を稼げるってめちゃめちゃすごくないですか。しかもリスなくです。リスクなくこれだけ30%で取れるビジネスモデルは中々ない、ということです。

 

無在庫で販売するこの30%はどういったやり方をしていくのか、っていうのをちょっとお話していこうと思います。

 

簡単です。Qoo10のランキングをまず見ます、ということです。二つ目にランキングのカテゴリーを選びます。三番目。何をするのかと言うと、これに利益を乗せて販売する。

 

カテゴリーを選んで、そこに出てくるランキングの商品がいっぱい出てきます。その出てきた商品を単純に1000円で売っているものを1500円、もしくは2000円にして販売する、というだけです。

 

それをただただQoo10に載っている画像、そして商品の説明文とかをコピペするだけです。これだけで稼げます。めちゃめちゃ簡単じゃないですか。

 

これを再現しようという風に思うのです。

 

利益を乗せるという形なのですけれども、なんぼでも利益を乗せようと思えば乗せれます。既にQoo10のランキングから実際に販売しているセラーさんもいます。

 

もしくはランキングっていうのは常に変わりますし、新たな商品も追加されていきますので、追加になる度にまたメルカリとか他のフリマアプリで販売していない商品があればそれはそれで無在庫で販売すればいいわけです。

 

別に、まだ出品されてないからこの商品はやめとこう、は要らないわけです。出品されてないのであれば売れる可能性は非常に高い、っていうことです。

 

なので、利益乗っけて販売する場合っていうのは、ひとつ30%ぐらいっていうのを目安にしていただければいいかと思います。

 

ということで、そんなにやることっていうのはなくてただただQoo10のランキングを見ていただいてそこに載っている商品のカテゴリーをまず選びます。

 

カテゴリーを選んでそこにある商品を見てただただコピペして販売していく、っていうこの三つのステップになりますので、今から実演してやっていきたいと思います。

 

こういった形でQoo10の場合はメルカリで売れている商品のリサーチっていうのをするわけではなくて、Qoo10にある商品をただただ出していくわけです。

 

こういった形でランキングっていうのがあります。ランキングで総合ファッション、ビューティーとか、メンズ、スポーツといっぱいありますので、メルカリの場合やフリマアプリの場合、こういった食品とかも全て全部出せますので、なんでも出していただいて結構です。

 

今回ファッションの商品を実際にこういった形で、ランキング100という形でQoo10ではランキングが100商品まで見ることができます。

 

この100商品で出ている、例えば今回は例として見ていこうと思いますけれども、本来は1位から100位の商品を全て出していけばいいだけです。ただただです。

 

例えばこういったランキングが1位の商品です。今、1750円で販売されています、ということです。

 

例えばオールインワン風ドレスという形ですのでこれをメルカリに入れて検索してみると、そうすると全く同じ商品が出てます。しかも、3000円で売れているわけです。2200円、2500円とありますけれども、値段はばらばらですけれども売れている、ということです。

 

これが、1750円ですので仮に3000円で販売している場合、メルカリの場合だと手数料が10%取られますので、これでいくと3000円で販売した場合だと950円になるわけです。

 

950円の利益でこれを3000円でやると大体31%の利益率になります、ということなので、3000円に対して950円の利益ですので約3割の利益率になります。

 

これは、要はリスクなく在庫を抱える事なく、売れたらいいという形で、950円の利益をこれでゲットすることができるわけです。

 

他にも例えば、こういった商品です。下着です。何でもいいのですがコピペしていただいて、830円で売られているので非常に安いです。てすると、結構売れてます。1499円、ちょっと画像は違いますけれども売れてます、ということです。

 

これでいくと1499円。830円ですので、こちらに関してはそんなに利益はないのですけれども、830円ですのでこれで520円の利益を手に入れることができます、ということです。

 

これの利益率だとこれでも35%の利益率という形です。約1500円で販売して約500円の利益が取れるということなので、約3割ぐらいの利益という形です。

 

なので、ただただQoo10で出ているランキングの高い、載っている商品を無在庫でメルカリとか他のフリマアプリで販売するだけで稼げてしまう、ということなのです。しかも無在庫なのです。

 

なのでこういったQoo10とフリマアプリの親和性というのは非常に高くて特にレディースとかのアパレルっていうのは非常に売れやすいわけです。

 

このランキングの上位に出ている商品っていうのは特に売れやすいので販売していただければと思いますし、他のメンズとかビューティー、そしてホーム、あとキッチン、食品っていうのも出していただくと売れていく、ということです。

 

あとは、この商品によって1つ気を付けていただきたいのが、リードタイムっていうのがありまして、商品を出していくのにQoo10だと中国から直送するものもあれば、日本の国内から商品を発送するっていうのがあります。

 

商品を販売するときに見ていただきたいのが、この発送の国が国内になっているのが1つ、重要になってきます。

 

これが中国だと2~3週間かかってしまうので、売れたけれども発送するまでに非常に時間がかかってしまいます。

 

それだけ時間がかかってしまうとそれだけ入金されるのも遅くなってしまうので、ここが国内になっているっていうのを確認していただいて、出品していくという形です。

 

あとは、売れた後に商品、お客さんのところにこのQoo10から購入して発送します。発送するときにお届け先の住所をお客さんの住所にします。

 

お客さんの住所にしてそこで納品書が本来あるのでその納品書を抜く、納品書を抜くのは要はこのQoo10の販売しているところに納品書を抜いてくださいという旨をメッセージで伝えて納品書を抜いてもらう、という形になります。

 

もし万が一、納品書を抜けない場合は一旦自分のところに送ってから、納品書を抜いてそれをメール便とかで発送するという形になりますけれども、

 

ほとんどの場合、納品書抜いてくれますので売れたら、Qoo10でその商品を購入してそれを届け先をお客さんの住所にしてそのまま直送していただく、という形を取れば自分が一切商品を見ることなく商品をお客さんの所に届けて実際に利益を得る、ということができますので、そういったやり方をとっていただければ、と思います。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top