フリマアプリ転売

メルカリ(フリマアプリ)で売上を左右する!コメント管理

メルカリ(フリマアプリ)で売上を左右する!コメント管理

この動画では取引含めてのコメント対応についてご説明していきます。

コメントは実際に出品中の場合、取引中の場合、実際にもう取引が終わった場合のコメントというのがあります。それぞれの出品した、しているもの、取引中のもの、そして終わってからのもので重要性がそれぞれ異なってきますし、このコメント対応というのは、売上が非常に結び付く、重要な内容になっていますので、コメントというところはしっかり対応してあげれば、売れる確率も、通常コメントきた場合に、すぐに返してあげることによって、誓約率が本当に6割7割という形で、伸びますので、是非すぐ来たコメントに対しては迅速に返していただければ、すごく売り上げが伸びやすいという形になります。

そのコメントについて、具体的に画面を見ながらご説明していきます。

このように出品した商品の出品中、取引中、売却済みという風にあり、まずは出品中です。例えばこのように出品している場合、まだ商品は売れていません。売れていない段階で、このハートマークとこの四角いマーク、四角い吹き出しマークがありますが、ハートが、いいねのボタンで、そしてこの四角い吹き出しがお客さんからのコメントになります。

ここのコメントをチェックしていただいて、例えばこのように出品中のものでコメントがある場合はでクリックしていただいて、このように商品が、コメントが来ていますので、いつ発送になりますか、というのに対して、入金確認後、即日で配送させていただきますと、このようにコメントを入力してコメントをすると、このように自分のコメントが返信して、お客さんに通知がいくので、お客さんはすぐにこのコメントを見ることができます。

では、お客さんが質問してコメントしてくるということは購入する意思が非常に高い方ということが言えますので、すぐに返信してあげることによってお客さんが買いたいと思っている間に、お客さんを実際に購入させることができますので、非常に、商品が売れやすくなりますので、このコメント返信というのは、特に出品中のコメント返信というのはしっかり心がけて返信していただければと思います。

続いて、

取引している商品になります。

D取引中の方はこちらのタブをクリックすると、現在取引中の商品データが出てきます。それぞれステータスごとによって違いますが、発送待ち、支払い待ちという形で今回はありまして、発送待ちというのはこちらが次に対応しないといけない、そして支払い待ちというのはお客さんの対応待ちという形になります。

例えば、このように商品を押すと、このような画面になりまして、お客さんからこのようなコメントが来ていたりします。このコメントに対して返信する場合はここに記載して、取引メッセージを送ります。実際に商品を梱包して発送したらこちらの発送通知を押すと、実際にお客さんの方に発送通知がいって、取引が次の段階に進むという形になります。

このように入金します。今回はメッセージを実際に送ってみたいと思います。このように商品コメントを押して取引メッセージを送るという風にすると実際に、こちらのメッセージが向こうにいくようになります。このように取引中のコメントも迅速にしてあげることによってスムーズな取引がすることができます。

そして、売却済みです。この売却済みは基本的にメッセージ来ることはないんですけども、万が一、完了したけども何かトラブルあった場合は、こういったところで連絡が直接購入者の方から来たりします。基本的に売却済みの方は、特にそんなに連絡することはないのでこの出品中、取引中についてしっかり対応していただければ、特に問題はありません。

ですので、コメント対応というのは、非常に売上を左右する部分になってきますので、しっかりコメントの返信を心がけていただければなと思います。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top