fbpx

フリマアプリ転売

メルカリアカウント停止の原因5選とその対策

メルカリアカウント停止の原因5選とその対策

こんにちは、寺田です。

今回のテーマは「メルカリアカウント停止の原因5選とその対策」です。

メルカリで実際販売していて停止になった経験とか、よくそういう話を聞きます。

なぜ停止になったのか、その原因・対策方法がわかれば、停止を防ぐことができます。

動画での解説講義

メルカリアカウント停止の危機からこれからビジネスを継続するためにはどのような方向へ進めば良いのか?という点については下記の記事で解説しています。

メルカリアカウント停止対策とこれから継続するために必要なこと

メルカリアカウント停止

メルカリのアカウント停止についてですが、規約やガイドラインに対する違反や運営に対する迷惑行為などを行なったユーザーへの然るべき処置です。

アカウント停止の種類

アカウント停止には2種類あります。

  • 一時停止
  • 無期限停止

無期限の停止については実質閉鎖、完全消滅です。

アカウント停止のデメリット

アカウント停止のデメリットですが、停止なのでそもそも売り上げが上がらなくなってしまいます。

  • 出品
  • 購入
  • コメント

こちらのやり取りが出来なくなってしまいます。

ただし、停止前に成約した注文の取引や、売上金の出金は可能です。

一時停止の場合

24時間や3日間など、決められた期限を過ぎれば使えるようになります。

無期限停止の場合

完全に復活させる事ができませんので、新たにアカウントを作成する必要があります。

新規作成の際に同じ名義で再登録ができないため注意が必要です。

アカウント停止になる原因5選

  1. 無在庫販売
  2. 出品禁止物やその可能性が疑われる商品の出品
  3. 同一商品の大量出品
  4. 複数アカウント保持
  5. 迷惑行為
原因1 無在庫転売

メルカリは無在庫で転売をされている方もいます。

無在庫転売ですが、手元にない商品の販売は禁止されています。

  • 他のECサイトからの直送
  • 在庫を別の場所に保管している
  • 配送代行サービスなどを利用
  • 商品ページに現物写真がない
対策

対策としては、商品ページに現物写真を掲載する事が一番の対策です。

手元にあるかないかは、メルカリ側もわかりません。

自分の写真があれば販売は出来ます。

原因2 出品禁止物やその可能性が疑われる商品の出品

出品禁止物や疑いのある商品についてですが、たとえば

  • コピー品
  • 危険物
  • 医薬品
  • その他規約で禁止されている商品

特に注意が必要なものはハイブランド品です。

  • ヴィトン
  • エルメス
  • グッチ

偽物の疑いがあるということがあります。

対策

ハイブランドの商品が本物であるという、買付証明書や鑑定書を用意し、正規品であるということを明記することです。

そのまま載せているだけだと偽物の可能性がある、また変に安すぎると相場から乖離がありすぎるところも注意が必要です。

原因3 同一商品の大量出品

一気に同じ商品を連鎖的に出品してしまうと、おかしいのではないかとスパム判定される可能性が高いです。

もともと不用品を販売していくところですから、一気に30〜40商品出品中になっているとメルカリ側のAIが検知します。

自動出品ツールの使用は厳禁です。

対策

商品が売れてから再出品をしましょう。

あくまでも、

  • 売れる
  • 出品
  • 売れる
  • 出品

このようにしていただければ、大量に同時出品することは無くなります。

手間ですが、このようにやっていく事が大切です。

原因4 複数アカウント保持

一人のユーザーが複数のアカウントを所持するのは禁止となっております。

昔は緩かったのですが、現在は厳しくなっております。

同一ユーザーの判定ポイントですが

  • 住所
  • 銀行口座やクレジットカード情報
  • IPアドレス
  • スマホの個体識別番号

スマホ本体のものを認識しています。

対策

判定ポイントを押さえた上で別名義のアカウントを作成する必要があります。

登録したスマホを使うと、もう一度登録は出来ません。

原因5 迷惑行為
  • 商品説明が不正確
  • 取引中の商品を出品
  • 購入後に価格を引き上げる
  • 送料込の商品を着払いで発送
  • 発送予定日を過ぎても発送しない

このような事は無いとは思いますが。

対策

対策といっても、このようなことをしないという事です。

誠意を持って真摯に対応しましょう。

自分だけが得すればいいやなど思わずに、モラルのある取引をしましょう。

アカウントの停止が起きた場合

アカウントの停止が起きてしまった場合の対応方法ですが、まずはメルカリ運営者へ問い合わせをしましょう。

身に覚えのない停止も考えられますので、停止の理由や改善内容をヒアリングして、内容が問題ないようでしたらまた復活します。

まとめ

  1. 無在庫転売
    商品ページに現物写真を掲載するようにして、AIで検知されるのを回避しましょう。
  2. 出品禁止物や疑いのある商品
    ハイブランド品は正規品の証明をして販売をしましょう。
  3. 同一商品の大量出品
    売れてから再登録して販売をしましょう。
  4. 複数アカウント保持
    判定ポイントを押さえた上で、一つのアカウントで運用しましょう。
  5. 迷惑行為
    誠意を持って真摯に対応する事を心がけましょう。

今回は、メルカリのアカウントが停止してしまう5つの理由、そして対策について説明させていただきました。

どれか当てはまってしまう、特に無在庫の方は注意が必要です。

有在庫であれば、目の前に商品がありますので、現物写真を載せていただければと思います。

しっかり1つのアカウントを運用していくことが大切です。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top