インターネットビジネス

経団連会長「終身雇用を続けるのは難しい」

経団連会長「終身雇用を続けるのは難しい」

(画像引用:日テレNEWS24)

こんにちは、寺田です。

昨日は、中国輸入OEM・ODMに特化したスクールの
メンバーさん向けに勉強会、

そして、本日は、これからリサーチ強化合宿in大阪
今週末は、リサーチ強化合宿in東京

とゴールデンティークはハードスケジュールで
一人でも多くの方を引き上げるべく活動していきます。

ゴールデンティーク10連休で旅行や家族サービスで
頑張っていらっしゃる方もいらっしゃると思いますが、

こうした連休こそ、自分のスキルを身に着けようと
努力されている方も多くいらっしゃいます。

うまくON/OFFを切り分けて、
こうした空いた期間をチャンスと捉え

将来の自分へ時間を投資していくことで
そうでない人とどんどんと差をつけていくことができますね。

それがすぐの結果に反映されなくとも、
3ヶ月後、半年後の結果として必ず返ってきます。

さて、

先日衝撃の記事を発見しました。

▼経団連会長「終身雇用を続けるのは難しい」▼

経団連の会長が終身雇用を続けるのは難しいと
断言されたのです。

僕はサラリーマン時代、日系企業ど真ん中の企業で
勤めていたので、

物販をはじめていないサラリーマン時代の僕だったら、
死ぬほど焦っていたと思います。

日本の経済界のトップが
「終身雇用を続けるのは難しい」と
明言されましたということは、

これからより一層
「1つの企業に頼らずに稼げる力」を
つけていくことが令和の時代からは
より一層求めらるということです。

つまり、

これから僕たちは自分自身が稼ぐスキルを身に着けて
1つの企業に頼ることなく、

60歳、70歳くらいまで稼ぎ続けられるスキル
を手にしていく必要があるということ。

会社で勤めていると、

「波風立てなければ、
この状態がこのまま続く・・・」

と感じがちですが、

先日も、富○通をはじめとして多くの日本を代表する企業が
早期退職を利用したリストラを続けているニュースが飛び交っています。

これを危機と感じて今動き出すか、

「俺は大丈夫」と自分に言い聞かせて
見なかったことにするか?

どちらを選択するかはあなたの自由ですが、

もしあなたがこれから動き出す選択をとり、
これから「物販の本物のスキル」を身につけにいく
ことを選択されるのであれば、

明日から募集を開始するセミナーは
その第一歩になるかもしれません。

PS
LINE@にてリサーチを支援するため
中国輸入商品を扱うセラーを紹介しています。

初心者の方にとっては、
どういったものが中国輸入商品なのか?

理解する良い機会だと思いますので、
是非登録されてくださいね!

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top