fbpx

インターネットビジネス

ZOOMセミナーの参加方法

ZOOMセミナーの参加方法

今回は、ZOOMセミナーの参加方法についてお伝えしていきたいと思います。

このセミナーは、パソコンやスマートフォン、タブレットからご参加いただくことが出来ます。

特に、ZOOMを初めて利用される方も多いと思います。

ですので今回のこの動画では、それぞれからの利用の仕方参加方法を解説していきますので、是非最後までご覧ください。

動画での解説講義

 

《 目次 》

  1. ZOOMとは
  2. ZOOMセミナーの3つのメリット
  3. ZOOMセミナーの参加方法

   /パソコン編/タブレット編/スマートフォン編

ZOOMとは

ZOOMという単語をよく耳にする方もいるかもしれませんが、ZOOMとは簡単にいうとビデオ会議やWeb説明会、Webセミナーをするためのシステムのことを言います。

オンライン上で会議をしていくためのツールとして開発されました。

実際にビジネス会議として利用されたり、セミナーや新入社員の説明会など、複数人とのミーティングやセミナーを開催することが出来ます。

イメージとして、画面上にしっかりと参加している相手の顔が見える状態、ビデオ通話のような状態で会話をすることができるようなものになります。

ZOOMセミナーの3つのメリット

ZOOMで行うセミナーに参加していただくにあたり、受講者の方には3つのメリットがあります。

  1. 自宅から参加できる
  2. アカウント登録が不要(アプリのダウンロードは必須)
  3. ZOOMが無料で使える

自宅から参加できる

セミナーとなると通常、開催の場所まで足を運ぶ必要があります。

特に遠方からの参加の場合、交通費や宿泊費、また時間などがかかってしまいます。

ですが、ZOOMでのセミナーとなると、自宅に居ながら受講できるので移動などが不要になります。そのため、時間なども短縮することが可能です。

アカウント登録が不要

まず、このZOOMというシステムは非常に使い勝手がよく、難しい操作などが必要ありません。

そして今回私が主催するZOOMセミナーを受講する際には、ZOOMのアカウント登録やサインアップが不要となっています。

ただし、参加していただくにあたって、ZOOMのアプリのインストールは必要になりますのでご注意ください。

ZOOMが無料で使える

ZOOMを利用するにあたり、費用が必要になることはありませんので安心して利用できます。

ZOOMセミナーの参加方法

まず、参加方法には3パターンあります。

  1. パソコン(Webカメラ付き)
  2. タブレット
  3. スマートフォン

これらの中から、使いやすいもので結構です。

ただし、パソコンに関してはWebカメラが付いたものを使用してください。

〈パソコンにWebカメラが無い場合〉

古いパソコンなど、手持ちのパソコンにWebカメラが付いていない場合があります。

その場合は、外付けできるWebカメラをAmazonなどで購入して参加することも可能です。(リンク動画の説明欄にAmazonのリンクを掲載)
〈おすすめメーカー〉
  ロジクール
  バッファロー
  マイクロソフト など

また、購入しない場合でもスマートフォンに切り替えて参加出来ますので安心して利用してください。

パソコンからの参加方法

  1. セミナー参加日程を選択
  2. セミナー申し込み
  3. メールを確認
  4. ZOOMをダウンロード

〈セミナー当日〉
招待URLをクリックして参加

参加当日の招待URLをクリックすると、

ZOOMアプリをダウンロードしていない場合は、このようにZOOMアプリをダウンロードする画面に切り替わり、ダウンロードが開始されます。

ダウンロードが完了後、オレンジの表示が出現するのでそのファイルをクリックします。

その後、インストールが開始されるので完了するまでしばらく待機します。

インストールが完了し次第、ZOOMミーティングに接続という形になります。

ZOOMを初めて利用する際、このような画面が表示されるので、そこでは[コンピューターでオーディオに参加]という項目をクリックします。

そうすると、ZOOMの画面に切り替わります。

〈音声のやり取りができない場合〉
画面内のマイクマークのところが[オーディオに参加]になっている可能性が高いです。[ミュート]という表示になるようにクリックをしてください。

〈ZOOMがパソコンにインストールされない場合〉
ZOOMのダウンロードセンターより、手動で[ミーティング用ZOOMクライアント]をダウンロードしてインストールする必要があります。

ZOOMダウンロードセンター:https://zoom.us/download

〈ZOOMを使うのが2回目以降の場合〉

招待URLをクリックすると上の画面が表示されるので、しばらく待機します。

[起動中]という表示が出たのち、[Zoom Meetings を開きますか?]と表示が出るので、[Zoom Meetings を開く]をクリックします。

その後、ZOOMアプリが起動し、セミナーに参加することが出来ます。

iPadなどのタブレットからの参加方法

流れとしては、パソコンからの参加と同様です。

  1. セミナー参加日程を選択
  2. セミナー申し込み
  3. メールを確認
  4. ZOOMのアプリをダウンロード

〈セミナー当日〉
招待URLをクリックして参加

iPad場合はApp Store、Androidの場合はplayストアからZOOMを検索し、上記のアプリ[ZOOM Cloud Meetings]をダウンロードする必要があります。

セミナー当日に届くメールから、招待URLを開きます。

名前を入力する画面が表示されますので、必ずセミナー申し込み時と同じ姓名フルネームを入力して下さい。

ここがニックネームや他の名前を入力されますと、運営側も混乱してしまいますので必ず同じ名前の入力をお願いします。

その後、カメラとマイクへのアクセス許可の可否の表示が出ますので[OK]を選択します。

そうすると参加ができるようになります。

〈URLが開けない場合〉
ZOOMアプリをダウンロードした上で、アプリを起動し[ミーティングに参加]をタップします。

その後、招待メールに記載された[ミーティングID]を入力し、[参加]をタップします。

スマートフォンからの参加方法

スマートフォンからの場合も流れは同様です。

  1. セミナー参加日程を選択
  2. セミナー申し込み
  3. メールを確認
  4. ZOOMのアプリをダウンロード

〈セミナー当日〉
招待URLをクリックして参加

iPhoneの場合はApp Store、Androidの場合はplayストアからZOOMを検索し、上記のアプリ[ZOOM Cloud Meetings]を事前にダウンロードする必要があります。

セミナー当日に届くメールから、招待URLを開き、ZOOMのアプリを事前にダウンロードしていると、アプリを開きますかという表示が出ますので許可をします。

名前を入力する画面が表示されますので、必ずセミナー申し込み時と同じ姓名フルネームを入力して下さい。

その後、

〈iPhoneの場合〉
「Zoomがカメラへのアクセスを求めています」
「Zoomがマイクへのアクセスを求めています」
「Zoomは通知を発信します。よろしいですか?」
と表示があるので、OKまたは許可を選択します。
また、他のユーザーの音声を聞くためには[インターネットを使用した通話]をタップします。

〈Androidの場合〉
「Zoomへのアクセスを許可してください」
「Zoomに、カメラにアクセスし写真またはビデオの撮影を許可しますか?」
「Zoomに対してマイクに直接アクセスして音声を録音することを許可しますか?」
と表示があるので了解または許可を選択します。
また、他のユーザーの音声を聞くためには[デバイスオーディオを介して通話]をタップします。

〈URLが開けない場合〉

ZOOMのアプリから[ミーティングに参加]をタップします。

招待メールに記載のミーティングID名前を申し込み時の姓名フルネームに変更し、参加をタップするとセミナーに参加できるようになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はZOOMセミナーの参加方法について解説しました。

セミナー当日までにしていただきたいことは、ZOOMのダウンロード、また、ZOOMアプリにダウンロードです。

そうしますとセミナー当日は、招待メールからURLをタップしていただいて参加していただくことが可能となります。

当日のダウンロードになりますと、どうしてもセミナーに遅れてしまったりといったことが起こりますので、

是非、当日までにダウンロードを完了しておくことにご協力をお願い致します。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top