fbpx

インターネットビジネス

緊急事態宣言期間発令。長期戦となるこの危機においてあなたに伝えたいメッセージ

緊急事態宣言期間発令。長期戦となるこの危機においてあなたに伝えたいメッセージ

こんにちは、寺田です。

本日未明、日本政府は

新型コロナウイルスに伴う「緊急事態宣言」に向けて

明日発令を見込んでいるとのニュースがありました。

『暖かくなれば収束するだろう』という

私たちの楽観的な期待は一気に打ち砕かれ、

経済、ビジネスに多大な影響を及ぼす今の危機的状況が

少なくともあと6ヶ月続くこととなります。

僕は3月の段階から「長期戦」でとなる。

そのためにこの時代に即したビジネスへシフトする必要がある。

ということをあなたにお伝えさせていただいておりました。

▼実際に3月に配信した内容がこちら▼

ロックダウン!コロナショックの中でも在宅で稼ぐ手法

おそらく、3月の段階ではほとんどの方が

半信半疑だったかもしれませんが、

いよいよ本当の危機がこれから半年間、

下手をすると1年以上続くこととなります。

いわゆる今の経済ショックが半年、1年続くと

お勤めされている会社の状況、

自営業の方はご自身のビジネスは急激に悪化し、

倒産に追い込まれ、露頭に迷う人も続々と出てくるでしょう。

すでにアメリカでは10年前のリーマンショックのときの

失業保険の申請数の10倍の数の失業者が発生しています。

http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52170816.html

こうした状況のなか、

半年後、1年後、自分の家族を守れるのだろうか?

自分自身の生活はどうなるのだろうか?

と本当に不安を感じて、苦しい思いをしているお気持ちを

僕自身も家族がいる身だからこそ、

誰よりも理解しています。

これまで家族のために必死に頑張ってきたけれども、

この自粛状態のなかどのように頑張れば良いのか?

仕事も手につかず、かと言って打つてもない。

ただただ焦燥感だけが自分の中を駆け巡り1日が終わる。

そんな日々を過ごしている方の痛みも

サラリーマン経験があって現在は、僕自身が会社を経営しているからこそ、

誰よりもあなたの痛みに共感できます。

ですが、

これから少なくとも半年、1年はこの状況が続きます。

その予測は実際にこの「緊急事態宣言」の期間が6ヶ月間を検討と

されていることからも明白です。

だからこそ、このときにあなたにとって必要な収入源を

在宅にいながらでも構築していく必要があるのです。

家にいるからといって仮にウイルスから守ることはできたとしても、

経済的には一切安心はできません。

このままいけば、あなたの経済はどんどんと悪化していきます。

こうした状況のなか、本当にセンスの良いひとは

在宅にいながらオンラインで稼ぐ手段を身につけようと

虎視淡々と作業を進めています。

日々のニュースに踊らされただの傍観者でい続けるのか?

こうした状況下を脱すべく、在宅にいながらでも必要な行動をとる側に回るのか?

この決断をおこなうのは、

政府でもなく、地方自治体でもなく、会社でもなく、

あなた自身です。

あなた自身が時代に適応し、柔軟な稼ぎ方を身につけ、

あなた自身が家族や友人、なによりあなた自身を守る必要があるのです。

僕の動画で日々学び、行動をしているあなたは

こうした状況にいちはやく適応できる素質のある側です。

ですので、

この危機的状況であっても、あなたの選んだビジネスの方向性は

間違っていませんので、全力を振り絞って前に進んでください。

僕と共に全力でこの危機を乗り越えた先に、

共に喜びを分かち合うことができることを

心より楽しみにしております。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top