fbpx

寺田正信
寺田です。今回は中屋さんをお招きしてお話をお伺いしていきたいなと思いますけど、中屋さんとは前回音声対談で出ていただいたんですけど、今回対談動画ということでその後どうなっているかやどうやって稼いでいるのかなっていうところを聞きたいという風に思っています。よろしくお願いします。
中屋さん
よろしくお願いします。お世話になってます。

寺田正信
前回の対談動画は19歳の学生の岩崎君が出ていただいたのですが、19歳です。
中屋さん
19歳はすごいです。その頃から僕も始めたかったです。

19歳の学生が中国輸入を始めた結果、、、

寺田正信
中屋さんは今おいくつなんですか?
中屋さん
今25歳ですね。
寺田正信
25歳ですか!僕よりも若いですね。なかなか僕も二十歳のときにはじめましたけれども、僕も当時に比べればもう年をとってしまいました。
中屋さん
19歳の学生はびっくりです。
寺田正信
さて、中屋さんはどういう経歴があるのかご紹介をお願いします。

中屋さん
僕は生まれはすごいど田舎なんですけど、18歳から20歳ぐらいまでは工場で働いていて。工場勤務では稼げないじゃないですか?それで20歳ぐらいから営業の仕事を始めて、5年間続けている感じになります。物販を始めたのは一年半前。寺田さんとお会いしたのは今年の四月ぐらいから始めていったって感じです。
寺田正信
なるほど。それまではネットビジネスを特にやっていなかったってことですか?
中屋さん
いや、全く関係のないことをやっていて、アフィリエイトとかツイッターアフィリエイトとか。そこはシステムが変わったり規制が厳しくなって全然稼げなくなって、ネットのせどりとかを始めました。それが物販のきっかけでした。

 

寺田正信
物販を始めたのはどういった物販を始めたんですか?
中屋さん
店舗せどりです。普通にヤマダ電機などの商品をネットに販売していました。さらに、その後、中国輸入の相乗りもやっていました。店舗行ってせどりをしていると、営業の仕事をしているので働く時間も8時間じゃなくて10時間とか12時間とかスキマ時間はあるんですが拘束時間が長いんですよ。フルコミでやっている営業なのでちゃんとやらないとそれなりのお金になりません。だから結構頑張っていたのでかなり時間がありませんでした。それで店舗行ってせどりしても時間作れないなってなっていうときに、こっちの方だったら時間も作れて、本業と副業で兼ね合いもできるんじゃないかなってことで中国輸入をはじめました。それがきっかけです。
寺田正信
それであいのり販売の方を半年ぐらいされていたんですか?
中屋さん
そうですね。半年以上、8ヶ月とか半年以上やっていました。
寺田正信
そこでは実際にやってみてどうでした?
中屋さん
最初は利益が3割ぐらい取れていたんですが、だんだんライバルが増えていったりとか価格競争になったりして結局取れている利益が1割とかそれぐらいでした。2割もいかなくてさすがにビジネスとして成り立っているのかなっていう感じになってました。売上はそこそこ、月商200万円くらいあげることができていたので副業として20万円はありだと思うのですが、もう少し稼ごうとなるとおいしくはなかったです。
寺田正信
そこから今年の四月に僕と出会ってODM・OEMにシフトチェンジしたわけじゃないですか。やってみて結構違いましたか?
中屋さん
全然違いますね。まず利益があいのりでは1割とれても2割だったのが、5割とはいいときは6割、アンダーでも4割とか3割出せるのでめちゃめちゃいいなっていうのはありますね。

寺田正信
結構ODMとかOEMの特徴って1商品をずっと回していくじゃないですか?あいのりって結構すぐ商品の寿命がなくなるとおもうのですがいかがでしたか?
中屋さん
中国輸入商品のあいのりをするとすぐに商品寿命がなくなります。商品数が多くないとそんなにお金も20万とか30万とか多く稼げないという問題もありました。中国輸入OEM・ODMとは違って、数商品で月商100万とか稼げないので数が広がる分時間がすごくかかっていました。在庫管理など大変だなって思ってたんですが、OEMとかODMとかすることで1商品とかでそれぐらいいくので、少ない時間で多く稼げるようになったというのはあります。
寺田正信
今も副業でやられているのですか?
中屋さん
副業ですね。マジで時間はないなかでやっています。
寺田正信
そのなかでODMとかOEMでやってるじゃないですか?なぜ本業以外にやろうと思ったんですか?
中屋さん
自分が欲しい物があったりとか稼ぎたいってのがあるからですね。だから営業を始めたのもあるので。あとは、人に自慢できるというか教えたりもできるし仲良い友達に稼がせてあげたら面白いかなっていうのもあったりしますね。単純に稼ぎたいっていうのがあると思います。
寺田正信
物欲が強い感じですか?
中屋さん
物欲は結構強いですね笑
寺田正信
今なにか一番欲しいものはなんですか?
中屋さん
時計ですね
寺田正信
土地?笑
中屋さん
土地、家も欲しいですけどね。あと彼女も欲しいですね笑
寺田正信
彼女が金で買えるかは分からないですが笑
中屋さん
単純にサラリーマンとして過ごしても、それを面白いという人もいますけど、僕はなんか面白くないと思うんです。
寺田正信
ところで、最近の調子はいかがでしょうか?
中屋さん
ずっと同じくらいのペース、月商400万ぐらいのペースです。ハロウィンのときは月商480万円までいきました。
寺田正信
すごいですね!

中屋さん
ハロウィンのコスプレは月商200万ぐらいだったんですけど、利益率が平均したら5割出てましたね。
寺田正信
5割出てました?すごいですね。月商200万のうちの100万ぐらいが利益かな、みたいな?
中屋さん
そうです。10月26日くらいまでは利益70万とか80万とかで、最後らへんで追い上げてきて利益100万までいきましたね。
寺田正信
すごいですね。おめでとうございます。それでその内訳の半分がハロウィンでもう半分がODM商品ということですね?
中屋さん
そうです。ODM商品は2、3商品ですね。
寺田正信
2、3商品でも結構な売り上げ上がっているわけじゃないですか?それの利益率はどうですか?
中屋さん
3割から4割の間ぐらいですかね。
寺田正信
十分ですよ。一回立ち上げてからずっと補充していっているような感じですよね?
中屋さん
そうです。最初取り扱っていたのが流行性のある商品で爆発的に伸びたので、通年通して売れる商品をちょこちょこやり始めています。
寺田正信
すごいですね。さっきお伺いしましたけど、新たに5商品ぐらい展開しようと?
中屋さん
やっぱり稼ぎたいので笑
寺田正信
稼ぎたい欲求がすごいですね。それがバイタリティになるわけじゃないですか?
中屋さん
対談動画を見ていると、すごいいい意味でやる気が出てくるんですよね。すごい実績出されてる人を見ると、僕もやらないといけないな、頑張ろうと、負けてられないなっていう気持ちになります。
寺田正信
いい刺激になっているということですね。すごいペースが早いというか、きっちり商品を増やしていけてるなと思うんですが、きっちりリサーチする時間っていうのはちゃんと作れているんですか?
中屋さん
いや、そこまでは作れていないと思いますね。
寺田正信
でもスキマ時間でそれほどできているのはすごいと思うんですけど
中屋さん
前も音声のときに話していたと思うんですが、外注さんとか使ってなんとか時間を使って。一日一時間とか使えるかどうかの毎日なのでそういうふうに工夫してやっています。
寺田正信
リサーチとかは外注して、商品を見つけて
中屋さん
見つけるのは自分でやって、あとは中国のサイトを探すのは向こうに投げてやってます。
寺田正信
あとは時間の問題だと思います。この5商品出して外れるってことはたぶんないと思うんですよ。大概は最初思っていたよりも利益低いかな、みたいなところだと思うんで。売れていくと思いますしこれから年末商戦も控えています。

中屋さん
そうですね。楽しみで仕方ないです。去年はあいのりだったので全然経験できていないんで。それでも商品売れてはいますけど。これをODM・OEMでやったらどれぐらいいくのかはすごい楽しみです。結構色んな人が話していると思うんですけど、ぱっとお店行ったときにこれいいな、と思った商品とかたまにあるじゃないですか?自分が考えてない商品とか。雑誌とか見ていい商品あるなっていうのを、アマゾンとかで検索してみてこれランキング高いじゃん、というものを見つけています。他のサイトの売れているものを見たりとか。他の人がやっている言われたことももちろんやっていますし、それ以外にはそういったことをやっています
寺田正信
すごいですね。
中屋さん
まだ実現できていないので
寺田正信
普段からアンテナを張って目に入るものをインプットしてといった感じですか?
中屋さん
海外のクラウドファンディングのサイトを見るんですけど。アメリカとか海外で流行したものって日本でも大ブレイクするじゃないですか?そういったものを先見性をもって見たりして探したりもします。
寺田正信
なるほど、すごいですね。素晴らしいです。時間の工夫じゃないですけれど、時間のない中でどうやってできるのかを意識している感じですかね?
中屋さん
そうですね。
寺田正信
商品ページ作るのも外注に振って、という感じですか?
中屋さん
そうですね。それはもちろん。流石に自分で作れないですね。
寺田正信
流石ですよ。それだけ本業が忙しい中で一日取れても一時間とか二時間ぐらいで商品を増やしているわけですしうまく外注を活用できているなと思うんですが、中屋さんの中で自分が稼げている理由、どれくらいが稼げているのかというところもありますが僕から見て稼げているので、稼げるポイントってありますか?
中屋さん
普段本業でも副業でも意識していることが3つあって。1つは対談の動画でも言ったんですけど、すぐ実行するっていうのは気をつけていますね。2つめが継続性です。すぐビジネス始めてもバタッと諦めてしまう方っているのはもったいない。3つめが継続していっても遅かったら意味がないのでスピードを意識してやっています。
寺田正信
すごいですね。25歳とは思えません。
中屋さん
いやいや、そんなことないです。これを意識してやっているっていう感じですかね。
寺田正信
僕は社員を雇ってまで違う事業やったけど結局うまくいかなかったっていうのも経験しています。一周回って一本絞ってやるときの爆発力というか、ここに一点集中できるじゃないですか?いかに無駄な時間を削ってこの一点に絞り込めるかっていうのが重要だと思っているんで。僕それを分かったときに、ドラクエをやります。レベルアップさせるのに攻撃とか防御とか魔法とかステータス上げれるじゃないですか?僕攻撃ばっか上げてましたからね。最初はバランス良く上げてたんですよ。攻撃上げたら防御上げて、みたいな。そうするとなかなか時間がかかるんですよ。じわじわ強くなるんですけどじわじわなんですよ。爆発力がないんです。これを攻撃ばかり上げていったら一撃で倒せるようになって結果的に早く全部を上げることができるみたいな。
中屋さん
確かにそういうのありますね。一点集中ですよね。
寺田正信
全然関係ないですけど、でもその要領でやっていったらドラクエでも伸びたということなんで。これは関係性が深いですね。
中屋さん
それは間違いなくそこにあると思います。

 

寺田正信
ドラクエを早く攻略したい方は攻撃力を伸ばすということで。
中屋さん
そうですね笑
寺田正信
まあ全然関係ないですけどね。一点集中したときの爆発力はすごいなっていうのはあるので。
中屋さん
すごい副業で結果を出されているっていうのはね、副業の方がこの動画を見ていただいていることも結構多いんですよ。それはすごい参考になったんじゃないかと思います。逆に限りのある時間の中で、中屋さんはどこに時間を集中して持っていったのかなって。
寺田正信
僕は商品リサーチですよね。間違いなく。そこを外したらまずアウトなんで。
中屋さん
これからの目標はありますか?
寺田正信
自分でやらなくても今くらいの売上に持っていきたいなっていうのはあります。月商1000万はいきたいですね。
中屋さん
副業のままいきたいなっていう感じなんですか?
寺田正信
本業とかも付き合いでやっているので、一応自営としてもやりたいですね。そういう風に今は事を運んでいってるって感じですね。
中屋さん
僕も実際に副業でやっていて本業に変わったわけですけど、やはりすごい伸びますね。だから楽しいですよ。だからいつかは早いうちに、副業の間でも着実にレベルアップしていきながら安定したところでやめれる、っていうのがすごいいい形かなと思いますし、それができるのが中国輸入ODM・OEMの魅力だと思うんです。
寺田正信
そうですね。
中屋さん
僕も実際に副業でやっていて本業に変わったわけですけど、やはりすごい伸びますね。だから楽しいですよ。だからいつかは早いうちに、副業の間でも着実にレベルアップしていきながら安定したところでやめれる、っていうのがすごいいい形かなと思いますし、それができるのが中国輸入ODM・OEMの魅力だと思うんです。
寺田正信
中国輸入OEM・ODMの場合は商品数が右肩上がりに積み上がっていきます。これがあいのりのように目まぐるしく商品が変わっていくとなるとラットレースみたいな感じだと思うんです。中国輸入OEM・ODM着実にこうやっていくと中屋さんも本当に少ない時間で在庫補充されるだけでいいような風にできると思います。
中屋さん
そういう風に目指して頑張っていきます。
寺田正信
最後に動画をご覧いただいている方に向けて一言お願いします。
中屋さん
最初やってうまくいかない人っていると思うんですね。結局お金がなくて仕入れができなかったり時間がなかったりする人っていらっしゃると思いますが、何がないからできないとかじゃなくて、なにかアクションを起こして積み上げていったらいつか自分が目指している目標とか自分がやりたいこととかの成功に近づいていくので今を頑張るということに意識して欲しいと思います。

寺田正信
継続できずにすぐに諦めてしまうとか目移りしてしまうのではなく、着実にやれば結果が出るビジネスなので動画をご覧いただいているあなたもぜひ真剣に取り組んで欲しいと思います。本日は中屋さんありがとうございました。
中屋さん
ありがとうございました。

 

自動返信メッセージにて「寺田式転売スクール無料メンバーサイトをご案内致します。

※LINEをお持ちでない方や無料メルマガ登録から「寺田式転売スクール」を受講されたい場合は、下記の▼無料メルマガ登録▼から受講を開始できます。

*メールアドレス※無料

 

運営主体 株式会社クウォンツ 代表取締役寺田正信
住所 大阪府大阪市浪速区恵美須西2-14-28サザンシティビル3F
TEL 06-6616-9637(平日/祝日を除く)10時~18時
お問い合わせ お問い合わせはこちらのフォームから
Return Top