インターネットビジネス

テラダ半端ないって!

こんにちは、寺田です。

「お前は大迫じゃねえだろ!」

W杯日本vsコロンビア戦をみて

突っ込みを入れたくなったあなた。

半端ないのは僕ではありません。

先日ご案内したTERADAリサーチが半端ないんです。

すでに、200名ほどの方から

利用申し込みが殺到しています!

まだ、無料版を申請していない方はこちら

 

さらに、

ツールをダウンロードされたLINE@の読者さんから

こんなメッセージまでいただきました(笑)

そうなんです。

大迫選手も半端ないですが、

TERADAリサーチも負けてはいません。

なぜなら、あなたがリサーチで必ず調べるところが、

Amazonの検索結果で一括で

ASN/大カテゴリー/Amazonランキングが全て表示されて

・モノレート/FBA料金シュミレーターへ

ワンクリックで飛ぶことができます(ASIN入力不要)

つまり、1つの商品を大量に販売していく

中国輸入OEM/ODMのリサーチでは欠かせない

市場分析がより簡単にできるようになるんですね。

もしあなたが、OEM/ODMを実践していくのであれば、

使わない手はないはずです。

当然、

このツールを使っていくにあたって、

その使い方はこちらの動画でお伝えしている通り、

 

操作も簡単で、だれでも使えるツール

だからこそ、

初心者から上級者まで使えるこの

TERADAリサーチを一人でも多くの

リサーチで悩んでいる方に使っていただき、

リサーチを効率化させて欲しいと思っています。

そして、

その空いた時間を使って

あなたの好きなことや趣味に使う時間を増やしたり、

家族を気遣う時間にして欲しいですね!

ただし、

このツールを使いこなし、

リサーチを進めるためには、

中国輸入OEM/ODMで稼ぐための

本質的な力、ノウハウは必ず必要になります。

その本質的な力、ノウハウとは何なのか?

どういったところを抑えてビジネスを進めれば良いのか?

このことについては、

また次回のメールマガジンで触れたいと思いますので、

楽しみに待っていてくださいね!

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top