Amazon販売

1つの楽しみ方かもしれません(笑)

1つの楽しみ方かもしれません(笑)

こんにちは、寺田です。

最近は僕自身筋トレにはまっておりまして、

パーソナルトレーナーを付けてシコシコと筋トレに励んでおります!

2、3ヶ月くらい前の動画を見比べてもらう!?

というのも動画の1つの楽しみ方かもしれません(笑)

さて、

現在、アマゾン販売を実践途中に詰まってしまう

ということが意外とあるかと思います。

ある程度は僕の動画だったり、Google検索で

まかなえるとは思いますが、

一部、どうしても解決できない部分が出てきてしまう

というのはアマゾン販売を実践していると結構あるあるなんですね。

アマゾンは様々な部分を高頻度で修正していて、

そのためバグも多く、

やりたい作業ができなかったり、

仕様変更も頻繁に行われるため、

「半年前は〇〇だったのに、今は変わっている、、、」

という部分も結構あります。

僕自身も自分自身で販売をしていますので、

9割型把握はしていますが、

登録の部分だったり、イレギュラーな部分は

僕も数年経験していない部分もあり、

かつて僕が登録作業をしたときと仕様が変更されている

ということも結構あるあるです。

(できる限りカバーするようにお届けしていますが、限界もあります。)

ですので、

特に初心者の方がこうした部分で

詰まってしまって、

どうしたら良いのかわからない。。。

ということに陥ってしまうことなりかねません。

だからこそ、

そうしたときには、

アマゾンの「テクニカルサポート」を利用することを

1つの手段としてこの機会に覚えて欲しいんですね。

このテクニカルサポートというのはアマゾンのセラーを

サポートするための専門の部門で、

セラーの操作の仕方などをサポートしてもらえます。

ただ、お問い合わせまでの流れが少しわかりづらく

どのように使って良いか?わからないという方も

多いと思います。

ですので、

今回は動画で、「テクニカルサポートへのお問い合わせ方法」

について詳しく解説しましたので、

動画を見ながらテクニカルサポートへの

お問い合わせ方法をマスターし、

イレギュラー事項があった場合には、

テクニカルサポートへお問い合わせできる状態にしておいきましょう!

今すぐ、テクニカルサポートへのお問い合わせ方法をマスターする

PS

1018日木曜日22時より僕が運営している

中国輸入OEMODMに特化したスクールについての

WEB説明会を開催します。

もしあなたがこれから単純転売から抜け出し、

中国輸入OEM/ODMへシフトしてしきたいと

思っているのであれば、このWEB説明会にご参加ください。

専用のLINE@または、メールマガジンに

ご登録いただいた方のみ1822時よりWEB説明会を

開催させて頂きます。

▼WEB説明会専用LINE@▼

▼WEB説明会専用メールマガジン

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top