fbpx

中国輸入

中国輸入×メルカリ仕入れ先アリババのリサーチ3つの方法と実演【初心者必見!】

中国輸入×メルカリ仕入れ先アリババのリサーチ3つの方法と実演【初心者必見!】

今回のテーマは「中国輸入×メルカリ仕入れ先リサーチ3つの方法と実演【初心者必見!】」についての解説です。

販売をする際のリサーチの仕方を3つ方法があり、いずれかの方法を使うことで「簡単に商品の仕入先を見つける」ことが可能になります。

やはり「仕入先が見つからない」という状態にならないように、色んな手法がありますが、こちらの“オーソドックスな3つのやり方”をしっかりと見に付けて頂きたい所です。

実演を交えながら解説をしていきますので、今回の記事を最後までご覧頂ければと思います。

動画での解説講義

中国輸入商品の仕入れ先をリサーチする3つの方法

早速ですが、「中国輸入商品の仕入れ先をリサーチする3つの方法」について、以下の3つの方法があります。

  1. アリババでの画像検索
  2. キーワードリサーチ(Google翻訳 日本語⇒中国語繁体)
  3. Aliprice(アリババでの画像検索を効率化するGoogleChromeの拡張機能(PCのみ))

1つ目は「アリババでの画像検索」、2つ目は「キーワードリサーチ(Google翻訳 日本語⇒中国語繁体)」で商品名などをGoogle翻訳にかけて「中国語繁体(かんたい)」にして検索をかけます。

3つ目はオーソドックスではありませんが、非常に便利なツール「Aliprice」というアリババでの画像検索を効率化するツールがあります。(「無料・PCのみ」となっています。)

「Aliprice」については後ほど実演も含めますが、使い方動画を含めてLINE・メルマガでもご案内しておりますので、気になる方はご登録されてみて下さい。

カムタジア実演 前回紹介した商品の中から2商品を用いて実演をします

では、実際にこれらの方法を「カムタジア」を使って実演をしていきたいと思います。

  • 旅行用圧縮バッグ 春休み・GWなど大型連休が狙い目

前回紹介させて頂いた商品として、1つは「圧縮バッグ」を使って実演をしていきます。

  • アブローラー 夏に向けて痩せていきたい時期

2つ目の商品として「アブローラー」は調べやすい商品ですが、こちらを調べていきます。

実演動画:圧縮バッグ アリババの商品画像検索

1つ目に圧縮バッグで「アリババの商品画像検索」を実演していきます。

まず、メルカリなど「調べたい商品の画像」をパソコンで保存をします。

右クリックを押して、「名前を付けて画像を保存」をクリックして画像を保存して下さい。

次に「アリババ」を開いて頂いて、検索窓の横の「カメラのマーク」をクリックします。

そして、保存をした画像を選択するという形になり、その後に画像に似た商品が一覧で出てきます。

このようにキーワードから検索をしなくても、アリババでは「画像から検知」することが可能となっています。

結構「精度が高い」ので、リサーチをする上では使いやすいと思いますので、参考にされて下さい。

実演動画:旅行用圧縮バッグ キーワードリサーチ

次に「キーワードからのリサーチ」ということで、旅行用圧縮バッグを例に実践解説したいと思います。

基本的には画像検索から始めるのがスムーズですが、「キーワード検索」の場合はまずは狙う商品のキーワード(旅行用圧縮バッグ)を見つけます。

「旅行用圧縮バッグ」というキーワードを「Google翻訳」にかけますと、中国語繁体で「旅行压缩袋」というキーワードが出てきました。

Google翻訳で出てきたキーワードをコピーをして、アリババの方で検索(全体検索)をかけていきます。

するとアリババでは若干違う商品が出てくるので、似ている商品を見つけて、その商品をクリックします。

似た商品が出てきた場合は、商品画像の上に表示されている「タイトルをコピーして再度検索をかける」ということをしていきます。

そうしますと、先程よりもかなり該当する商品が増えたことが分かります。

つまり、「旅行压缩袋」というキーワードの言い回しが1番近いということになります。

このように商品のキーワードから翻訳をして、どんどん中国語でのキーワードを深ぼっていく形です。

画像検索の方で商品が見つからない場合、こういったキーワードリサーチを行うことも可能です。

実演動画:旅行用圧縮バッグ Aliprice

最後にツール「Aliprice」を使ったやり方で、旅行用圧縮バッグを例に実践解説していきます。

Alipriceを無料でインストールをして、画像にカーソルを合わせると”虫眼鏡マーク”が表示されます。

そして、虫眼鏡マークをクリックしますと、すぐにAlipriceが画像検索をして、アリババの商品(基本的には「1688.com」)が簡単にヒットします。

先程の「アリババの商品画像検索」の方は画像を1回保存して、それをアリババにアップロードして検索する方法よりもかなりスムーズにリサーチができます。

このAlipriceというツールはかなり使えますので、こちらを参考にされてみて下さい。

実演動画:アブローラー アリババの商品画像検索

続きまして、「アブローラー(腹筋ローラー)をアリババ画像検索にかけて調べてみたいと思います。

まずはアブローラーの画像を「名前をつけて保存」をしていきます。

次にアリババの方で保存したアブローラーの画像を「開く」を押して頂いて、画像検索をしていきます。

このような感じでアブローラーが出てきますので、ここから商品の仕入れ先を見つけるという形です。

実演動画:アブローラー キーワードリサーチ

次はアブローラーを「キーワードリサーチ」の方で見つけていきます。

こちらはアブローラーという商品ですので、Google翻訳にかけると中国語で出てきました。

出てきたキーワードをアリババで検索しますが、全く違う商品が出てきました。

アブローラーというキーワードでは上手く翻訳されませんでしたので、検索しても出てこない場合は「別のキーワード」で検索をかけます。

「腹筋ローラー」を中国語で検索をしましたが、また全く違う商品が出てきてしまいました。

ここからは違う言い回し(キーワード)を作っていく必要がありますが、アバウトに「腹筋トレーニング」としてみました。

すると腹筋関連の商品が表示されており、少ないですがアブローラーを見つけることができました。

さらにここで出てきた商品のタイトルのキーワードをコピーして、再度検索を掛けることでよりアブローラーだけにたどり着くことが可能です。

このように一発でヒットしなければ、キーワードを広げていって、近い商品が出てきたら「タイトルのキーワードから掘り下げる」という風にしてみて下さい。

実演動画:アブローラー Aliprice

アブローラーをAlipriceで検索をするとどうなるのか、再び虫眼鏡マークをクリックしていきます。

するとすぐにアリババ(1688.com)の商品を見つけることが出来ました。

やはりキーワードで調べていくよりも画像検索の方がスピーディーなので、まずはこういったやり方で大体の「原価の相場」を掴んでいくことが大切です。

メインは画像検索やAlipriceで調べていって、見つからない時はキーワード検索とするのがオススメです。

以上が「リサーチ3つの方法」になりますが、ぜひ自分に合う方法でリサーチされてみて下さい。

リサーチ後の流れ

輸入代行業者を選定
⇒まずはRAKUマートで良い

サンプル発注

本発注(少量を特別検査ありで発注)

リサーチ後の流れとしては、まずは「輸入(仕入)代行業者」を選定していきます。

仕入代行業者としては「RAKUマート」という所をご紹介させて頂いておりますので、こちらで良いかと思います。

その後に「サンプル発注」をして頂いて、サンプルで問題がなければそのまま「本発注」となります。(少量を特別検査ありで発注すると良いです。)

まずはメルカリ月商5万円を目標に始めてみる
目安:売値1500円で33個程度

初心者で初めての方はまずは
3個から5個仕入れてみる

まずは売上で「月商5万円」で良いと思いますので、これを目標に始めてみて下さい。(目安は「売値1500円で33個程度」で、1日1個と少し売っていく。)

初心者の方で初めて仕入れるという場合は、まずは「3個から5個」を仕入れてみて、それを達成したら次に月商5万円・10万円と上げていくようにしましょう。

まとめ

今回は「中国輸入×メルカリ仕入れ先リサーチ3つの方法と実演【初心者必見!】」をお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?

メルカリのリサーチ方法について、3つご紹介させて頂きました。

かなりAlipriceは便利で使えますので、ぜひこちらを使っていきつつ、不足する部分はキーワードリサーチを行ってみて下さい。

そして、まずは3~5個のごく少数で良いので売ってみて、自分の中の実績・体験が出てきて次に繋がりますので、まずは小さな目標を1つずつ突破していきましょう。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top