インターネットビジネス

7年間も苦労する必要はないんです。

7年間も苦労する必要はないんです。

こんにちは、寺田です。

先日募集させて頂きました

AmazonOEM独占販売セミナーですが、

すでに、50名以上の方にお申し込みを頂いております。

  • 610日(日)大阪開催(残りわずか)
  • 617日(日)大阪開催
  • 623日(土)東京開催(残りわずか)
  • 624日(日)東京開催
  • 71日(日)札幌開催

という日程で開催しますので、

これから転売から物販へシフトしたい

と思っているのであれば、このチャンスにご参加ください。

今すぐセミナーに申し込む

今回はなんと、北海道札幌にて

はじめてセミナーを開催します。

北海道でのセミナー開催は人生初です。

これまで、300回以上

セミナーに登壇してきましたが、

その中で札幌は初となりますので、

とても楽しみです。

料理も北海道は美味しいということで

夜の食事も期待しちゃっています!

さて、

前回お送りさせていただいたこちらの動画は

もうご覧頂きましたでしょうか?

まだ見ていないので確認する

 

こちらの動画でもお伝えしていますが、

今、「転売」という市場は成熟・衰退に向かっています。

Amazonが大手メーカーからの圧力で

メーカー品の販売には納品書の提出を義務付け、

新品のメーカー品が扱いにくくなったり、

無在庫転売でいえば、メルカリもそうですが、

Amazonも出品数の制限をかけて、

無在庫セラーを減らそうとしています。

つまり、導入期では稼げていた手法は導入期だけの

ボーナスタイムであって、

市場が成熟してくると、

本当にその市場で求められている商品を提供できないセラー

というのは、遅かれ、早かれ、排除されていきます。

逆に、

あなたが本当に市場に求められている商品を提供できる

セラーであるならば、

そのプラットフォームから好まれ、どんどん販売

させてもらえるようなルールに変わっていきます。

実際に、スポンサープロダクトや商品紹介コンテンツ、

ブランド登録などの機能を使えるのは

プライベートブランド販売をしているセラーだけです。

つまり、

もしあなたが3年、5年、10年先も稼ぎ続けようと

思っているのであれば、

もはやこの選択肢しかありえません。

あなたはもしかしたらこれまでいろいろと

手を出してきたかもしれません。

今日までは、いろいろと手を出していてもいいですが、

結局行き着く先はこのプライベート販売です。

僕はここにたどり着くまでに7年かかりましたが、

あなたはそこまでの苦労をする必要はありません。

僕がこれまで紆余曲折を経て経験してきた

成功事例、失敗事例を含め

すべてこのセミナーでお伝えします。

だから、あなたは最短最速で体系的にメソッド化された

プライベートブランド販売をマスターすれば

僕のように7年間も苦労する必要はないんです。

半年、1年で大きく飛躍できるチャンスがあなたの前には

すでに用意されています。

7年間の集大成を1日で手に入れる

PS

LINEでもお送りしましたが、

暑くなってきたのでアイスを食べ過ぎてこうなりました(汗)

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top