fbpx

インターネットビジネス

1/28火曜日20時よりセミナーの募集を開始します。

1/28火曜日20時よりセミナーの募集を開始します。

こんにちは、寺田です。

前回の動画でも触れていますが、

僕たちが行う中国輸入は春節の期間に突入します。

春節とはいわゆる「旧正月」のことで、

中国版のお正月になります。

この時期は2週間から3週間程度会社自体が

おやすみになり多くの方は地元に帰ります。

したがって、物流がストップしますので

この時期は1月上旬または12月下旬に

1ヶ月分余分に発注をかけて

在庫を余分に持っておくという

対策を行うことが一般的です。

しかし、旧正月が明ければ、

そこから新規商品の開発や新商品の注文が一気に再開。

3月中旬、4月からは新規商品を出店するアリババのセラーも増え

商品ラインナップを揃えやすい時期になります。

したがって、春節明けに一気に商品をそろえるために

今のタイミングこそ中国輸入OEM・ODMの商品をリサーチし、

候補商品をみつけていく最高のタイミングです。

今年のはじめから2020年、中国輸入OEM・ODMを

しっかりとマスターし、今年の年末には最高の結果を出す。

そのためにも、この1年の春節の時期に

中国輸入OEM・ODMの基礎知識のインプット、

そしてリサーチをしっかりと進めていきましょう。

あなたの2020年年末の結果は

このタイミングで動き出すか否かに

かかっていると言っても過言ではありません。

動き出す側に周り、2020年最高の1年で終わるのか、

悶々としたストレスや不安を抱えたまま何もせずに1年を終えるのか、

どちらを選ぶかはあなたの自由です。

ですが、もしあなたが動き出す側に周り、

「2020年年末に最高の1年にする。」

口には出さなくとも、

あなた自身の心の声で決断しているのであれば

これから共に前に進んでいきましょう。

僕はあなたの勇気ある決断を強力にバックアップし、

成功へ導くため全力でお届けさせて頂きます。

明日火曜日20時よりセミナーの募集を開始します。

あなたのご参加を心よりお待ちしております。

PS

前回お届けした動画はこちらよりご視聴が可能です。

今回お伝えさせていただいた旧正月(春節)からの

年間スケジュールをお届けしておりますので、

まだ見ていない場合はご視聴ください。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top