fbpx

Amazon販売

Amazonでブランド登録が完了している場合の相乗り排除の手順について

今回は、Amazonでブランド登録が完了している場合の相乗り排除の手順についてお伝えを致します。

今回お伝えする内容はAmazonでブランド登録が完了していることが前提でのお話ですので、まずは下記の動画をご参照いただきブランド登録を完了させてください。

なお、Amazonでのブランド登録をする場合には、商標を取得している必要があります。

商標権については下記のページにて動画付きで解説を致しておりますので、ご参照ください。

アマゾンセラーのための相乗りを防止する商標権登録の5ステップ

 

では、本題へ。

Amazonブランドレジストリへサインイン

サインインした後、

保護>権利侵害の申告

をクリック。

上記の「権利侵害の申告」フォームに必要情報を記載します。

「申告内容を選択してください」の部分についてはその相乗りされた商品及び、相乗り商品の状況によって選択を変えていただければ歳アウィです。

通常の中国輸入→Amazonでのプライベートブランド販売の場合は、

  • 商品または、商品のパッケージに当社の商標が使われている
  • 偽造品である

のいずれかを選択することが一般的ではあります。(弊社では相乗りされた際に「偽造品である」を選択し、排除された経験はございます)

次に、

「該当商品を購入し、商品またはそのパッケージに貴社の商標が使用されていることを確認しましたか?」

の部分については原則、相乗りしてきた商品を購入する必要がありますので、相乗りしてきた商品を購入し、「はい」をご選択ください。

プライム会員の方は、購入後、30日以内に購入した商品はブランドが違ったことを理由に返品をすれば良いかと存じます。

また、相乗りしてきた商品を購入した上で、その商品をアマゾンで購入した際の「注文番号」を記載してください。

 

「権利侵害の内容を把握できるよう、詳しい情報を提供してください」

の部分については

  • あなたの商品はどのように商標が付与されているかを説明(弊社の商品では、〇〇の部分に商標を取得した文字列を直接印字している)
  • 相乗りしてきた商品がどのような点であなたの商品と相違しているか?(相乗りしてきた商品を購入し確認したが、〇〇の部分に〇〇の文字列が付与されていない、もしくは、許可なく商標を使用している)
  • アマゾンに対応してほしい結果(相乗り排除を求める)

上記の3点をご記載ください。

最後に「送信」ボタンをクリック頂ければ、Amazonが審査し、Amazonが権利侵害を認めれれば相乗りは排除されます。

これ以外の方法については

Amazon相乗り防止対策5つの対策と相乗りされたときの対処法

上記のページで解説している方法にてご対応いただくことをご検討ください。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top