中国輸入

高額塾が無料!寺田式物販スクール

  • 特典1:商品リサーチツール『TERADAリサーチ』無料版プレゼント
  • 特典2:寺田正信無料物販ビジネス相談
  • 特典3:寺田が登壇する「OEMセミナー」への無料参加権利
  • 特典4:不用品販売から中国輸入OEMまで50時間を超える講義動画
  • 特典5:LINE@で登録者限定で中国輸入セラーのリサーチ情報を配信

※ご登録後、自動返信メッセージで特典をお送りさせていただきます。

最新のセミナーはこちら↓

ZOOMセミナー

2022年

1月22日    (土)  13:30〜17:30

東京セミナー
1月30日(日)13:30~18:00

大阪セミナー
1月23日(日)13:30~18:00

申し込みはこちら↓

https://ex-pa.jp/item/6810

【中国輸入】年末年始に売れるのは〇〇だ!年末年始に売れる商品5選

【中国輸入】年末年始に売れるのは〇〇だ!年末年始に売れる商品5選

今回は年末商戦に向けて売れる商品をお伝えしていきます。

年末商戦は売れる商品が多すぎて、どれを選ぶべきか悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

そこで、今回はその中でも特に売れる商品を紹介していこうと思います。

年末商戦の販売を検討している方は、是非参考にしてください。

動画での解説講義

年末年始とはどんな時期?

年末年始は様々なイベントが重なる時期です。

  • クリスマス
  • 年末
  • 正月

多数のイベントが重なることで、非常に商品の売れ行きが良い時期となっています。

物販というビジネスをやる上で、年末商戦は大きな利益を見込める重要な時期です。

一般的にネットで売れやすい商品は下記の通り。

  • プレゼントグッズ
  • 掃除道具
  • おせち
  • 大型家電等

その中でも売れる商品を5つ、順に紹介していきましょう。

1.腕時計

腕時計といっても本格的な高級腕時計ではありません。

そこまで値段がかからない、カジュアル気味な時計が人気です。

腕時計の特徴は以下の通りです。

  • プレゼントとして人気
  • サイズがないので、ギフトとしての人気が高い
  • 販売側もサイズバリエーションを用意しなくてよいので楽
  • ギフトボックスがあると、更に売れやすく。

最近ではペアウォッチも流行っています。

男女で着けるカップル用の物ですが、販売側からするとセット販売ができるので利益が取りやすいメリットが。

機能性に関しては変わらないので、デザインで勝負できる点も魅力でしょう。

ただし電池が入っている場合は船便になってしまいます。

船便だと時間がある程度かかるので、販売までには余裕を持って発注することが大切です。

対策としてはボタン電池で分けられるものなら、本体だけ輸入して国内で電池をセット販売するのも一つの手になります。

2.アクセサリー

ペンダントといったアクセサリー商品になります。

プレゼントとしては定番で、ネックレスやピアスは有名ブランド以外でも、デザインが良ければ充分販売数が伸びる傾向にあります。

近年はクオリティが上がっていて、ブランド以外でもデザインが良ければ金額が分かりにくいといった特徴も。

アクセサリー自体の市場が大きく、仮に年末商戦で売れ残っても通年売れる商品なので、売れ残りの心配もありません。

また、「軽い」「小さい」「壊れにくい」輸入3定義に当てはまることもあり、在庫を抱えるリスクも低いです。

ただデザインバリエーションが多すぎて、どれにするか悩んでしまうことも有ると思います。

その場合、売れ筋のライバル商品と似たデザインのものを販売することで対応していきましょう。

3.掃除機

3つ目は掃除用具全般、特に掃除機がおススメです。

理由として大掃除用に売れるからというのが理由です。

ケルヒャーなどは、大掃除ならではの商品になるでしょう。

掃除グッズは全般的に需要が上がるのですが、特に掃除機。

例えばコードレスタイプの市場は、年々大きくなっています。

この流れができたのは、コードレスの掃除機「ダイソン」が販売されてから。

それ以降はコードレスタイプの商品は増えていき、今ではかなり大きな市場になっています。

掃除機の場合、大型家電になるのでデメリットもあります。

それは販売と仕入れをするのに、資金とPSEマークが必要という点です。

ただし、この点をクリアすれば大きな利益を見込めるので、ハードルをクリアすれば取り扱いたい商品になります。

PSEマークについては、下記の動画で詳しく説明しているので参考にしてください。

4.Switchコントローラー

4つ目はswitchコントローラーになります。

ゲーム関連の商品は、子どもへのプレゼントに定番です。

2021年冬は、switch関連グッズの売れ行きが良い傾向があります。

今回の例として、コントローラーが挙げたがそれ以外のアクセサリー商品も売れる可能性があるので、リサーチの際の参考にしてください。

ただし、注意点としてswitchや、任天堂のロゴが入った商品は扱えないので仕入れの際には気を付けるようにしましょう。

5.子供用おもちゃの特徴

対象年齢は様々ですが、子供向けとしてトータルで紹介しています。

対象年齢は7歳以上6歳以下によって対応は別れていきます。

知育玩具や、6歳以下の小さい子向けの商品の場合、食品衛生法に引っ掛かる可能性が。

こちらは申請をして、検査を受けておけば通ります。

そちらについては、別動画で詳細に解説しているので下記の動画を参考にしてください。

まとめ

まとめに関しては下記の画像を参考にしてください。

こちらで上げた商品以外でも、まだまだ扱える商品はたくさんあります。

そのため、商品を探す際の参考にして頂ければ幸いです。

今回は年末年始ということで、イベントが多く売り上げが立てやすい季節になります。

こういった時期に需要が大きいところに、売れる商品を絡めることで利益を上げることが可能です。

今回も動画の閲覧ありがとうございました。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top