中国輸入

初心者を脱するための【超有料級】外注化戦略のすべてを公開

初心者を脱するための【超有料級】外注化戦略のすべてを公開

中国輸入、Amazon販売、フリマアプリ販売を
進めていくと、もしかしたらこう言った壁にぶち当たるかもしれません。

「リサーチの時間がない。。。」

僕も副業でやっていたときはそうでした。

通常業務のフリマアプリアカウントへの巡回、
Amazonの顧客対応と自己発送分の発送。

を夜の9時くらいから梱包、発送作業をして、
お問い合わせ対応、在庫管理をしていると12時過ぎるんですね。

翌朝7時には家を出ないといけないので、
1時から2時くらいには寝る。

そんな生活をしていました。

だから、継続して稼ぐために必要なリサーチや
仕入れの戦略、Amazonのページの作り込みなど、

はまとめて土日にしていた感じです。

こんな感じでマンパワーでやれば、
月収100万円まではいきますが、

それ以上となると頭打ちになっちゃうんですね。

ですので、外注化という形式でお金を多少かけてでも、
作業の外注化を進めて、稼ぐために必要な時間に
思いっきり時間を投下する必要があります。

では、どうすれば外注化を進めればいいのか?
これまで一人でやってきた中級メンバーさん、
初心者さんにとっては難しいところです。

ですので、

初心者を脱するための外注化戦略の全てを
寺田式転売スクールのメンバーのみなさんには
特別に公開します。

この動画の通りにやっていければ、
フリマアプリ無在庫転売、中国輸入Amazon販売、
中国輸入フリマアプリ転売

でスムーズに外注化することができます。

ですので、

単なる無料の講義の動画と思わず、
真剣に学び、自分の実践にどのようにしたら
取り入れることができるか?

考えてみてくださいね。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top