fbpx

中国輸入

理系大学生でも中国輸入OEM×Amazon販売に挑戦し半年で月商100万円、利益30万円を達成した平松さんとの対談

理系大学生でも中国輸入OEM×Amazon販売に挑戦し半年で月商100万円、利益30万円を達成した平松さんとの対談

こんにちは、寺田です。

いつも真剣に学んでいただいているあなたはおそらく

これから自分のOEM商品を販売して結果を出していきたい

と考えていると思います。

僕がサラリーマンのときも、

まずは会社員で残業をいっぱいして

ようやく得ることできる

「月収30万円」

を1つの目標に取り組んでいた経験がありますので、

あなたの今のお気持ちは誰よりも理解できます。

でも、

実際中国輸入OEMをスタートしてどれくらいの期間で

この収入を得ることができるのか?

不安に思う方も多いと思います。

今回お届けさせていただく対談動画は、

試験やレポートで忙しい「理系の大学生」という立場で

実績を出された平松さんにご協力頂きまして、

中国輸入OEMの「等身大」のご経験をお話頂きました。

▼理系大学生でも中国輸入OEMに挑戦し半年で月商100万円、利益30万円を達成した平松さんとの対談▼

おそらく、この動画をご覧いただいている方にとって、

どれくらいの期間で結果を出すことができるのか?

自分でもできるのか?ご不安を抱えていらっしゃると思います。

ですが、今回平松さんはまだビジネスや就職の経験のない

地方在住の大学生という立場で、

試験やレポートの合間を抜い、

半年間で月商100万円を達成されました。

ですので、

平松さんには失礼ですが、

すでにご就職のご経験があり、

ビジネス経験が豊富なあなたであれば

なおさら

彼よりもより確実に、

よりはやく結果を出すことは十分に可能です。

今回のこの対談動画はこれからあなたが

成功を納めていく1つの指標としてご参考にされると

良いかもしれません。

引き続き、多くの実績者を輩出し、

あなたを成功に導くため

あなたのご期待に全力でおこたえしてまいります。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top