中国輸入

高額塾が無料!寺田式物販スクール

  • 特典1:商品リサーチツール『TERADAリサーチ』無料版プレゼント
  • 特典2:寺田正信無料物販ビジネス相談
  • 特典3:寺田が登壇する「OEMセミナー」への無料参加権利
  • 特典4:不用品販売から中国輸入OEMまで50時間を超える講義動画
  • 特典5:LINE@で登録者限定で中国輸入セラーのリサーチ情報を配信

※ご登録後、自動返信メッセージで特典をお送りさせていただきます。

【商品リサーチ】初心者は○○○商品を狙え!安定して稼ぐ商品リサーチ3つの選定条件

【商品リサーチ】初心者は○○○商品を狙え!安定して稼ぐ商品リサーチ3つの選定条件

今回は初心者が狙うべき商品を紹介していきます。

プライベートブランド販売に興味を持って、リサーチしたけれど思うようにいかない。

そんな風に商品選定に悩んでいる方、多いのではないでしょうか?

商品選定はプライベートブランド販売において、非常に重要なポイントです。

今回はそんな商品のリサーチ方法の選定条件を3つお伝えしていきます。

リサーチに悩んでいる方、プライベートブランド販売に興味が有る方は是非参考にしてください。

動画での解説講義

リサーチ~販売までの流れ、13の手順

寺田式プライベートブランド販売は、独自で編み出したプライベートブランド販売の方法、ノウハウをまとめたものです。

リサーチから販売までは下記の画像のように、全部で13の手順があります。

そして、どこが一番重要かというと、1番と2番。

つまり、リサーチと市場分析です。

特にリサーチを誤ると、資金がすぐに尽きてしまいます。

とりあえず売るのではなく、確実に売れる商品を狙う。

これが寺田式プライベートブランド販売の秘訣といっても過言ではありません。

そして、初心者が攻めるべき商品は、ニッチ商品と呼ばれるものです。

こちら寺田式商品戦略マップを確認してください。

ニッチというのは、特定の方向けの商品のこと。

そして、初心者が狙うべきは画像で表示されている4番の項目。

ニッチかつ、低価格の商品です。

ベストな価格としては2000~3000円程度。

仕入価格が1000円以下の商品を狙うことが大切になります。

一概にニッチな商品といっても、その数は膨大。

その中でどの商品を選ぶか、選定条件を紹介していきます。

ニッチ商品、初心者におすすめの選定条件

おすすめの選定条件としては下記の3つになります。

  1. 通年商品(季節問わず売れる)
  2. 利益500円以上/個
  3. デザイン性での差別化が容易

それでは一つずつ、詳しく解説していきましょう。

まず一つ目は通年商品という、季節を問わない商品を販売するようにします。

例えばマフラーなど、冬にしか使わないような商品は売れるタイミングが限られてしまうので、おすすめできません。

二つ目は、利益が個数単価で500円以上出る商品を選ぶことです。

利益が低すぎると、広告費やセールで割引したりすると利益が出なくなってしまいます。

そのため、最低でも500円以上の利益獲得が重要です。

3つ目は、デザイン性で差別化しやすい商品です。

デザイン性であれば、視覚的に分かりやすいので、誰でも違う商品であるということが一目瞭然です。

1例を挙げますと、ハムスターケージがあります。

 

ハムスターケージはハムスターが欲しい人、もしくは既に飼っている人向けになるので、ニッチな商品といえます。

一口にハムスターケージといっても、下記の画像通り種類は様々。

市場でも、ある程度の売上が出ていることが分かります。

ハムスターケージは500円以上の単価を出せて、デザイン性で差別化がしやすい商品です。

あなたがすぐにでも始めるべき、プライベートブランド販売3大メリット

プライベートブランド販売には、大きく分けて3つのメリットがあります。

  • 販売の仕組化がしやすいため、自分の時間が作れる

販売を仕組化すると、ほぼほぼ外注化できるので自分の時間を使うことがありません。

場所を選ばずにいつでもできる。

空いた時間で、趣味や新たなビジネスができるのがメリットでしょう。

  • 利益率が月利平均30%以上の高利率

転売の場合利益率が10%~15%となるので、費用対効果の高さが分かります。

しかも、プライベートブランド販売は仕組化ができるので、実際の利益は数値以上の差になるでしょう。

  • 毎月安定した収入が入ってくる

自分だけのオリジナルブランドを持つことで、安定した売上と利益を持つことができます。

自分独自の商品なので、他の人の妨害などを気にせず売上を持てるという大きなメリットがあります。

実績者の紹介

ここからは、実際に寺田式プライベートブランド販売で利益を出した方を紹介していきます。

  • 長野さん

会社員の方で副業として行っていますが、半年間で月利益300万を達成しています。

  • TAROさん

専業として活動していて、月利益102万円を達成しています。

前職はブラック企業だったので、ストレスフリーで生活できているとのことでした。

  • 中田さん

60代の方で、元々PCができない方でもしっかりと利益をあげています。

  • 青木さん

元々は主婦でしたが、現在はプライベートブランド販売をメインにしていて、月利益1500万を達成しています。

まとめ

今回紹介したハムスターケージをやればいいんだな。

そう考えるのではなく、自分に合った商品を見つけるリサーチ力を養うことが大切です。

キャンプが好きであればキャンプグッズ等々、人によって得意分野はちがいます。

自分自身の資金状況、知識を総動員して、売れる商品を見つけるやり方を覚えることが最重要です。

リサーチスキル、販売スキルを身に着けることで、確実に売上に繋がるでしょう。

そしてそれらのスキルを上げることが、寺田式プライベートブランド販売です。

より詳しく方法について教えるために、セミナーも開催しています。

セミナーでは下記のような内容を、紹介する予定です。

初心者が狙うべき商品はニッチ商品になります。

iPhoneケースのようなマス向けの商品は、資金力の不足で勝ち目が薄いので、ニッチ商品から攻めて徐々に市場を移行していくといったことが大切です。

プライベートブランド販売は安定した収益の柱を作ることができます。

興味が湧いた方は是非セミナーにも参加して、より深い知識を身に着けて貰えればと。

今回も動画のご視聴ありがとうございました。

URL
TBURL

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメントする

Return Top